ロバみみ

王様の耳はロバの耳(・∀・)ノ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ピュアラルさん[とちおとめ・蜜りんご]

ピュアラルさんの秋の新作。

むう……。
外側のサクサク部分が薄くなってる~・゜・(ノД`)・゜・
そして、中が柔らかくなってる~・゜・(ノД`)・゜・
これじゃあ、グミじゃなくて
ゼリーじゃないでつかあ~・゜・(ノД`)・゜・
まあ、おいしいけどさ(甘)。

20061118215811
●とちおとめ
よくある人工的なイチゴ味ではなく、
イチゴの風味を独自に再現しようという意気込みを感じます。
噛み始めは味が濃いめかなと思うのに
後味は淡くて、生のイチゴっぽい。

20061118215810
●蜜りんご
袋を開けたとたん、ぽわ~んと漂う甘酸っぱいリンゴの芳香。
んで、食べると、蜂蜜っぽい香りがしる~♪
ピュアラルさん、オリジナリティ溢れる、
いい仕事してるにゃ~。

  1. 2006/11/18(土) 21:58:11|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

びふぉーあふたー

11~12月のスカステは、
過去から現在までの、のりたんの番組が目白押しでつ。


1999年

2001年

2003年

2005年

いやー、垢抜けてよかったねー。

  1. 2006/11/18(土) 20:33:48|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

東宝クリスマスツリー作品集

東宝ではクリスマスツリーがお出迎えしてくれてますが、
ブロガーたるもの、やっぱ撮りますよねー♪
そして、載せますよねーーー♪

というわけで、皆様の力作を拝見。


●アルトが好き♪~さん
 初日前(11/15)、ドアの外からお披露目を待つツリー。
 一番早いショットかも!?

●甘い生活さん
 王道の真正面ショット。

●Wir lieben Wasser!さん
 正面ではなく、上手側からのショット。
 階段の螺旋の手すりとのコントラストが素敵でつ。

●りとるべあの気まぐれ日記さん
 俯瞰気味でおもしろいでつね。

●たんちゃ日記さん
 2階からの鳥瞰ショットで個性的。

●Nocturne noteさん
 トップのおリボンがカワユスでつ。

●花咲かば告げんと言ひし山里のさん
 おおー、シャンデリアとポスター看板も入ったメモリアルショットでつね。

●SO×壮一帆☆さん
 黒の背景に映えてきらびやかでつ。

●スナフキン・レポート♪さん
 階段の赤い絨毯と白いツリーのバランスが綺麗でつ。

●Show Caseさん
 ボリューミーで、なかなか迫力ある画像でつ。

●ロバみみさん
 オーナメントのアップがファンタジックでつ(自画自賛)。


以上、順不同でお届けしますた。
なかなか個性が出てて、おもしろいでつねー♪
白いツリーも綺麗だね。

  1. 2006/11/18(土) 19:19:42|
  2. | トラックバック:6
  3. | コメント:1

堕天使・東宝2回目&ボードレール小ネタ

11時の部を観て来たお。

役者の芝居として見ていて一番楽しいのは、
朝海ひかると壮一帆の掛け合いんとこだな。
演技者としての力量とスターとしての存在感が
ちょうどいい釣り合いで、見ごたえがある。


そうそうそうそう壮一帆!

稽古に遅れてきた飲んだくれちかりんが
みんなに責められる場面があるじゃないでつか。
そこでの天勢のちぃちゃんの台詞が、いつもは、
彼を悪く言うと承知しないわ!彼は!
でちょん切れるんですけど、
今日は勢い余ったのか最後が「彼は」なっちゃったのが、
ちょーときめいた!!!

そのままジャン=ポール弁護が続いて、
“あたしにしかわからない彼”のことを
守るんだっていう気概を感じた。


ところで、ちかりんの役・ジャン=ポールのモデルは、
それこそ『悪の華』の作者・ボードレールなんですけど
(まんまやん……_| ̄|○)
(まんまでもいーけど、その、まんまな登場人物とモデルとなった
 実在の人物を、作中で同時代人として並べる感性ってどーよ_| ̄|○)
(虚構側の存在を否定したも同然だってことに気づかないんかい……_| ̄|○)
ちあきたんの役であるアデーラのモデルも、ボードレールの実在の恋人、
ジャンヌ・デュヴァルという、黒人と白人の混血の女優なんだそーでつ。
(ひねりなし……_| ̄|○)

jd.jpg

二十歳そこそこで出会って、同棲と別れを繰り返し、
梅毒を病んだボードレールが彼女に移しちゃったりして、
結局は別れたんだとさ(´・ω・`)

ボードレールは、6歳のときに実の父を亡くし、
母の再婚相手の養子になったけど、
折り合いが悪く家を飛び出しグレ始めちゃったらしい。

ジャンヌは取り立てて美人ではなかったようですが、
お芝居のジャン=ポールと同様、
家族の愛に恵まれなかったボードレールは、
彼女に母性的な愛を求めていたんじゃないかと考えられています。



<関連>
●シャルル・ボードレール(Wikipedeia)
●文学のなかの猫-ボードレール-

  1. 2006/11/18(土) 19:01:56|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

「宝塚GRAPH」2006年12月号

「宝塚GRAPH」12月号は、コムまーサヨナラ特集。
こんな表紙でつ。→コチラ

年末で、サヨナラで、黒かぁ……。
白ガヨカッタ……(´・ω・`)

のりたんのグラフは、
ニナミカと紀信さんの撮りおろしがあるそうでつ。
頬の削げが痛々しいとか聞きましたが、
うーんうーん……。

でも、胸元全開だって!!(;゚∀゚)=3ムッハー

まあ、最後だから買うか。
つか、全開なら「即購入。」byちかりん

  1. 2006/11/18(土) 18:26:50|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

一木オールスター

20061118105422

特別展「仏像」
10/3―12/3
東京国立博物館 平成館
一木(いちぼく)オールスター。
百四十余体東京に集結!!


って(・∀・)ノ
一木オールスターかっけー!!(笑)

まさに、仏像のTCAすぺさるですな!
なにすんだろう。

四天王はグループ登場ではっちゃけた歌を歌うに間違いなし。
弥勒が「私の56億7千万年」とか歌っちゃうんだろうか。



<関連>
●仏像オールスター(東京国立博物館)

  1. 2006/11/18(土) 10:54:22|
  2. つぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

浴衣で入りするじぇんぬ

20061118102535

携帯をいじっていたら、こんな画像発見。

「浴衣で楽屋入りする大和悠河」博多座コパ

ちーせー尻ーーー!!!(キラキラ)

しかし、
なにゆえ浴衣……。>タニオカ
なにゆえ撮ってる……。>わんさん

  1. 2006/11/18(土) 10:25:35|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

雪組公演初日記事

●朝海&舞風Wサヨナラ公演開幕(Sponichi Anex)
朝海は「私のすべてを楽しんでいただきたい」と意気込む。
(*´Д`)/ヽァ/ヽァ
(*´Д`)/ヽァ/ヽァ
(*´Д`)/ヽァ/ヽァ
のりこの……すべてを……
嘗め回させて味あわせていただきまつ……(*´Д`)/ヽァ/ヽァ


●宝塚・雪組、朝海&舞風の退団公演が開幕…12月24日まで(SANSPO.COM)
●朝海ひかる&舞風りら踊る…宝塚サヨナラ公演開幕(スポーツ報知)

  1. 2006/11/18(土) 08:56:15|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

かしコム壁紙

キャトルで配布されているフリーペーパー『TCAPRESS』の案内ページが
新しくなりました。→コチラ

かしコムぅぅぅぅぅ~~~~~~~!!!!!

・゚・(ノД`)・゚・
・゚・(ノД`)・゚・
・゚・(ノД`)・゚・

うわぁ~~~ん・゚・(ノД`)・゚・

トップのかしちと、
トップのこむちが並んでるぅ・゚・(ノД`)・゚・

なんでのりたんのさよなら公演の次が
かしちゃんのさよなら公演なんだ。
……もう……タカラヅカなんて、
大嫌いだぁぁぁぁ~~~~~~~~~!!!・゚・(ノД`)・゚・


でもって、気を取り直して壁紙です。

かっさんは、コンサート『I HAVEA DREAM』からの1枚。
オレンジの元気色のシャツを着たかしちゃんが、
白いバックに溶けそうです。
明るいのに切ない感じ。

のりたんは、『堕天使の涙』より。
今回は、クリスマスバージョンもあるんでつね。
珍しくサービスいいじゃん。
美しい、堕天使・ルシファーのショットでつ。

クリスマスバージョンが激烈にエロこむろさんでつ。
カメラ目線なんだかそうでないんだかよくわかんない
焦点の定まらないくりくりのウルウルのお目々に、
ぽってりした不整合な唇の隙間からのぞく歯。
ぴゅあなのにエロ。
クリスマスに、ルシファー・プレゼントでつね(;゚∀゚)=3ムッハー

【“かしコム壁紙”の続きを読む】
  1. 2006/11/18(土) 07:59:25|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ネバ放送

へー。
もう放送するのかー。
早いね。

公式より。
2006/11/17「初春 お茶の間招待席」
NHK 衛星第2放送
○2007年1月1日(月)12:15~15:15     
 宙組『NEVER SAY GOODBYE』

♪お~れのうま~れは バァッルッセロォ~ナ~!!

が!!!

♪さぁ~ みぃ~てご~らぁ~ん~~~

が!!!!

ネ申の歌声が!!!!

お茶の間で聞けるんでつね!!!!!!??????
しかも、新年そうそうそうそう壮一帆!?!!?!!?(輝)

  1. 2006/11/18(土) 01:43:49|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ENAKさんGJ!

さすが裏公式でつねー。
ENAKさん、仕事ちょっぱやです。
(でもなんで、わたるのパレードのグラフはまだなん?)

●雪組「堕天使の涙--Lucifer」「タランテラ」東京公演始まる
ダンスとお芝居、歌の融合をお見せします!


●ステージ・グラフ

しょっぱなから赤ストレート(*´д`;)…
エロカワユスーーーーーーーーーーー(*´д`;)…

なんで大西洋は、寄ってたかってのりこを脱がすところ
ちゃっかり撮ってるんでつかーーーーー!!!www
ぜってー趣味で撮ってるだろーーーー!!!www
ぜってーファン目線だもんwww
そのような貴重なものを公開してくれて、ありがちゅー(-人-)


そうそうそうそう壮一帆!

そういえば、初日のブルーローズで、
のりこがちかの後ろ手をひねって背後から頬に頬を寄せるところ、
頬に頬じゃなくて、頬に唇寄せてたように見えたんでつけど、
わんさんの座ってたお席の関係でつかねぇ!?

あと、中詰めのブラック・コムロさんが出てきてからの
銀橋パレードの歌のテンポが、やったら速かった(爆)。
手拍子が大変でつwww


コムちゃんは、真剣さと余裕のバランスが素晴らしい。
まーちゃんは、大劇場のときよりもさらに痩せちゃったけど、
「天上の夢」の透明感ある歌声が美しい。
ちかりんは、真面目に熱を込めてやってます。
えりこ、LOVE♪(・∀・)ノ
真面目な話、えりこはエドモンはもういいね。完成形だと思います。
ショーは、まだアドリブかましてません(笑)。
これからもっと楽しくなっていくでせう。
ちあき、かわいかったにゃー(デレデレ)。


アンコールは、4回くらいあったかにゃ?
2回目には、2階席までスタオベでした。

  1. 2006/11/18(土) 01:12:12|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:1

たでーま(・∀・)ノ

ふぅ~~~~。
東宝帰りにスパに寄って、エステ受けてだるだるです。


さて、いよいよ初日の幕が開けてしまいますた。
もう本当に、何もかもが最後です。

最後の初日。
明日(日付的にはもう今日か)は最後の2日目。
水曜日は、最後の最初の休演日。
最後の貸切公演、最後の夜公演etc etc……
そして、最後の千秋楽。

最後の、コムちゃんの、雪組の公演──。

えぐえぐえぐえぐえぐ……・゚・(ノД`)・゚・


すげかったー。
完成されてた。
隙が無かった。

大劇場の初日近辺とは比べ物になりません。
舞台上の出演者全員の集中力が生み出す、
身体を締め付けるような心地よい緊迫感。
いい「舞台」でした。


雪組は、よく初日と楽では作品が大違いということが
ファンの間では知られていますが、
今回ほどそれを痛感したことはありません。

2つの難作品に、コムちゃんが真正面からぶつかって、
かじりついて、自分の身体を使って理解し、
努力で克服し、汗を流して表現し……という、
そのトップスターの姿に、組子が必死に、
こちらも本気でついてきた成果だと思います。


個人的には、特に芝居はヽ(´ー`)ノな部分も多いですが、
コムちゃんはじめ雪組の組子たちの舞台に対する真面目な姿勢や
まとまりは、劇団本体がないがしろにしつつある
「宝塚」の伝統と精神そのものを感じさせ、胸を打ちます。

コムロさーーーーーん!!!
いいもん見せてくれて、ありがとーーーーーーー!!!
オレは、あんたを好きになって良かったよ!!!(涙)


  1. 2006/11/18(土) 00:51:56|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

20061117193336

人間の作った光か。
美しいな。

さあ、風呂だ風呂だ。

  1. 2006/11/17(金) 19:33:36|
  2. 分類放棄
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

思い出したこと

・大劇場の終盤からコムロさんが始めた、お芝居の「地獄の舞踏会」での「ふわぁ~っはあっはあっ」ていう魔王笑いがなくなっとった(´・ω・`)

・やはりショーのパレードでコムロさんが階段を下りて来たときに鳴り止まない拍手の中、大きな羽根をしょって2回深々とお辞儀をしていたのが、1回に戻っていた(´・ω・`)

どっちも、日程が進めば自然と復活するかな?

やはり東宝は、すでに大劇場で観て慣れた人達の拍手が
タイミングよく入って盛り上がります。
よかった、よかった。

  1. 2006/11/17(金) 19:25:22|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

すげー(ショー終了)

真ん中の目がクリクリして可愛い、ちっちゃい男役の人、
すごいカッコイイな!!!!!

「この4年間の雪組の集大成を皆様にご覧いただきたいと思います」
「出演者全員の心を朝海ひかるひとりに重ねて、
千秋楽まで頑張って行きたいと思います」
と、飛鳥さん。
組長の言葉は、いつも温かくて泣かせるなあ。

キャトルと劇場内には、こんなチラシが出ています。

061118_083737.jpg

朝海ひかるさんの、退団関連商品の宣伝。
表紙がムラの大楽の日の袴姿です・゚・(ノД`)・゚・
綺麗な笑顔。

  1. 2006/11/17(金) 18:57:45|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

雲くん(お芝居終了)

『堕天使の涙/タランテラ!』の
東京公演初日を観に行ってきますた。

東宝は、クリスマスツリーがお出迎え。
いきなり千秋楽みたいな気がして来るお・゚・(ノД`)・゚・

20061117174006
20061117174005


さて、ルシファー様の雲くんは変わりませんでした(・∀・)ノ
脚本に賛否両論あれど、間違いなく
NGな雲くんなのに……。
きっと、けーこたんならではの
こだわりがあるんでつね(……)。

あっ、そうか!!
あのふわふわ真っ白な雲くんは、
さてはペガ子の生まれ変わりでつね(・∀・)ノ
コムロさんに殉じるというわけでつね(・∀・)ノ
 ※大劇場公演が進むにつれて、綿の量が増えたような気がするのですが……。


で、芝居の大きな変更点は特になかったっす。
わんさんが気付いたのは、
教会で水をつがされるルシファー様の座る椅子が
下手側から上手側のそれになったくらいでつかね。

相変わらず、

サリエル いつか再び天上界に帰れる日が来るのでしょうか。
ルシファー この世から罪と悪が消え、地獄など必要でなくなる日が来たら。

とかっつー台詞にはずっこけます。

それまで散々ルシファーを悩ませて来て、
“光のパ・ド・ドゥ”で納得したはずの
人間は天使と悪魔の両面を持っているけれども
それでも素晴らしいんだという物語の根幹(主張)を
悪を完全否定することによって作者自らがひっくり返しちょる……orz

そんな中途半端な主張だったら、最初からすんな。
ダーイシの潔さを見よ(わー……)。

  1. 2006/11/17(金) 17:40:06|
  2. | トラックバック:1
  3. | コメント:0

初日

最後の初日の朝が明けました。

けーこたん芝居は、あのしょーもない脚本は
もうどうにもならんだろうと諦めてますが、
せめて幕切れのルシファーの、
綿の出ちゃった座布団に乗っての引っ込みは、
絶対変えてほしいよなーとか思いますケド。
果たしてどうなっているか、いないか。

そんなところが気になる始業前のひととき。

  1. 2006/11/17(金) 08:37:15|
  2. 分類放棄
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おとなのマーブルチョコレート

061112_114242.jpg 061112_113914.jpg 061112_114126.jpg

セブンイレブンで出会いました。

マーブルチョコレートの、ビター、ミント、オレンジ。

明治さんは、わんさんがチョコ&ミント、チョコ&オレンジの
組み合わせが大好きだって、きっと知ってるんでつね。
それで、わんさんとマーブルたんを引き合わせてくれたんでつね。

なあ~んてカワユスなんでそう!!
ちゃいろ、みどりいろ、おれんじいろ。
カワユスなーーーーー( ^ω^ )ニコニコ

お味は、けっこうビターでつ。
食べ始めたときは、
「マーブルたんにはマーブルたんのよさがあるから、
 無理して背伸びさせなくてもいいのになぁ」
と思ったのですが、食べ続けるうちにハマりますた。

値段は1つ120円と、ちょっと気取ってます。
ふつーのマーブルチョコレートよりも、
ちょっと小さめサイズでカワユスです。
食いすぎないうちに終わるところがいいところでつ。

  1. 2006/11/16(木) 22:51:00|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:1

雪組お稽古最終日

子どもの頃、わからなかった歌がありました。
それは、クリスマスの時期になるとよく聞かれる歌でした。

♪も~ろ~びっと~ こっぞ~り~て~~
♪むか~えま~~つれ~~~
♪ひさ~あし~いく~うう まち~いに~いし~いい
♪しゅわっきまっせ~り~~~
♪しゅわっきまっせ~り~~~
♪しゅ~うわっあ~ しゅっわ~ああ きまっせ~り~~~

モロビとコゾリテ

モロビとコゾリテは、森に住む小人さんです。
たぶん、モロビが男の子で、コゾリテが女の子。

んで、
「シュワッ キマセーリー」
「シュワッ キマセーリー」
という、謎の呪文を唱えながら、街にやって来るらしいです。
何のためにかは、よくわかりませんが。
ちょっと怖いです。

でも、しょせん相手はモロビとコゾリテですから、
きっと出来ても、ネコのひげを引っ張るくらいの悪戯だと思います。


それから、もうひとつわからない歌がありました。

♪きーいよーしーー こーのよーるーー
♪みーつげーーうーけしーー
♪ひーつじーい かーいーいらーはー
♪みーこのーお みまーあえーにー
♪ぬーかづーうきぬーうーーー かーあしこーおみーてー

全編これ意味不明です。
意味がわかりそうでわからなくって、歯がゆかったのは、

羊カイラは

っていうところです。
羊カイラって誰?
川崎カイヤと関係ある?

わかんなかったでつねー。

今聞くと、最後の「かしこみて」のところが、
「かしコム」を想起させてかわういでつね。


今日はお稽古最終日。
コムロさんは、21:00頃、楽屋を出たそうです。

  1. 2006/11/16(木) 22:25:46|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

女神アラブ乱入事件-かっさんの証言-

昨日の“女神の金言”「見つめちゃ、ダメよぉ~。」の中の、
オチの場面に女神が無理やり出てきた件について、

「すでに大劇場楽の時点でもやっていました」
「出演交渉を女王スマイルのみでやってのけるコム様」

とのコメントをいただきました。
このことについて、過去の自分の資料を調べてみますた。

そして、2005年9月18日の東宝のお茶会での、
かっさんの発言記録を発掘。

【“女神アラブ乱入事件-かっさんの証言-”の続きを読む】
  1. 2006/11/16(木) 20:30:24|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ディアカカオ

20061116123927

バンホーテンとグリコのコラボチョコ。

“ノワール”は黒地に炎、
“クリーミー”は金に天使の羽根。


200611161454292 20061116145429

なんか、金のプラ・トレーが、
カレーのルーを彷彿とさせるお(・∀・)ノ

「外国のチョコ」って感じの味でつ。
ノワールの方が好き。

舌の上でゆっくり溶かすと、
カカオの香りがまったり広がります。
滑らかだし、けっこうおいしい。

  1. 2006/11/16(木) 14:54:29|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

堕天使試聴

日付的には、明日初日でつ。

そして、ここロバみみさんのサイドバーの一番下のカウントダウンが、
「2006年12月24日まであと38日!」
って告げてます。


ええええーーーーーーーーーーーーー!!!!!

マジーーーーーーーーーーーーーーー?!?!?!

うっそーーーーーーーーーー!!!!

知らなかったなーーーーーーーーーーー!!!!!!!(現実逃避)


というわけで、TCAミュージックが、
『堕天使の涙』の楽曲を配信開始しますた。→コチラ


「黒のジェラシー」 朝海ひかる・壮 一帆


 ♪かぁみは~ あ~たえた~っ かれに~

  「なぜ!!」

 ♪かぁみは~ あいしたあ~っ かれうをっ!!!

  「なぁぜ 私ではない!!」

 ♪しっとのほのおがあああああ 黒くもえあがるううう


きゃーーーーーー!!!♪♪♪(><)
えりこがコムロさんにガンガンに攻められてるぅぅ~~~♪♪♪

コム(攻)×えり(受)

あー、早くえりこ見たいなー。

  1. 2006/11/16(木) 00:39:15|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

見つめちゃ、ダメよぉ~。

2005年雪組公演『ワンダーランド』の「アラビア」の場面といえば、
愛に破れて疲れた男が、愛耀子とせしーるによって
どこぞの博覧会のアラビア館に連れ込まれ、
顔のところがくりぬかれた張りぼてから顔を出して、
オロオロしながらも、ちゃっかり笑って記念写真に納まるという、
ダーイシ石田先生ならではのしょーもない楽しい、貴城けいさんのパートです。

女神はその頃、次の「栄光」の場面に出るために、
ちょうど舞台裏でお着替え中。

【“見つめちゃ、ダメよぉ~。”の続きを読む】
  1. 2006/11/15(水) 19:06:31|
  2. 女神の金言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

大劇場の食事処を考える・下【わん蘭トーク】

ここでパレードしたかった(BlogPet)

わんで、パレードしたかったの♪
ここでパレードしたかった。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ヌコ」が書きました。
  1. 2006/11/15(水) 11:18:20|
  2. 分類放棄
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『黒蜥蜴』解説ページ

公式に次回花組公演の解説ページが出来ますた。→こちら

最大の注目点は、黒蜥蜴こと緑川夫人をやるのは、
ぶっちゃけまさこなのかまとびんなのか、
はたまたあやねたんなのか、ということだと思うのですが、
残念ながらポスターの絵柄はショーのものらしく、
明確にはわかりません。
 ※注:まとびん……加美乃素の社長が、貸切公演の抽選会のお手伝いをした
  真飛聖さんのことを、「まとびせいさん」と紹介した故事に由来する呼称。


芝居の解説を見てみましょう。
 これまでにも様々に映画化、舞台化がされている江戸川乱歩作「黒蜥蜴」。宝塚版では、時代をロマン溢れる大正・昭和初期に移し、憂いを秘めた名探偵・明智小五郎と、洋装から和装へと変幻自在に姿を変える女賊・黒蜥蜴とのスリルとサスペンスに満ちた物語を展開、三島由紀夫版とは違う宝塚歌劇ならではの結末へと進んでいきます。
【“『黒蜥蜴』解説ページ”の続きを読む】
  1. 2006/11/15(水) 00:52:14|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

大劇場の食事処を考える・上【わん蘭トーク】

皆さんは、大劇場におでかけの際、
どんなところでどんな飯を食いますか?

東宝と違って、レストランが数あるところがいいっすよね。
食べることが何より好きなわんさんは、
いつもムラに行くときは、
「明日は何を食べようっかな~♪」
と、前日からわくわくでつ。

そんな、大劇場のレストランを語ってみますた。


参照ページ
●公式

【“大劇場の食事処を考える・上【わん蘭トーク】”の続きを読む】
  1. 2006/11/15(水) 00:17:21|
  2. トーク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ちば

●新しい千葉県ロゴの作成について(千葉県ホームページ)
 様々な魅力を持ちながらも、県全体としては垢抜けないなどと言われることもあった千葉県のイメージの一新を目指して、統一的に活用する新しいロゴを作成しました。
 新しいロゴは、多様な魅力が集約した“ちば”の文字を使って「洗練」されたデザインとしました。
 今後、PRポスターや各種広報刊行物などにロゴを活用し、千葉県を全国に発信します。


chiba.jpg

日刊スポーツによると、県民からは、
県民やめたい
ありえない
ますますあか抜けなくなっていると感じる
などの諦めにも似た嘆きの声があがっているそうでつ。

( ´,_‥`)プッ

ちかり~んwww


デザインなさった仲條正義さん(1933年生)というのは、
ザ・ギンザのロゴデザインや、資生堂パーラーのパッケージ、
銀座松屋のCIなどを手がけた、
“グラフィック界の巨匠”と呼ばれる方だそうです。

そんなエライ方から提案されたデザインゆえに、
お役所の担当者としても「いやぁ、先生、これは……」などと、
おいそれとは言えなかったんでしょうかねぇ……(;´∀`)



<関連>
●仲條正義プロフィール
●『仲條正義の仕事と周辺』
●仲條正義への100の質問!

  1. 2006/11/14(火) 19:09:03|
  2. 分類放棄
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:0

魔の時間

タイムスリッパ宝塚大劇場2

こんばんわ、トロトロののりこに
のりを巻いて食べたいヘンタイです(・∀・)ノ
熱々、みょーーーん♪
ふはふはっ、あっちー!!(火傷)


勢いで始めた、この“タイムスリッパ宝塚大劇場”。
妙齢のお嬢様方にご好評をいただき、
光栄の行き当たりバッタリでござりまする。

さて、第2回目をうpしるにあたり、重大なことに気づきますた。

このシリーズに使用している写真は、
わんさんとおかんが大劇場に行ったときに撮ったものです。
ゆえに、ほとんど人物が写っていまつ。
でも、まさか、そのまま載せられないので、加工する必要がある。


しかし──

「フォトショ入れてたのに、使わないからPC削除しちゃったんだったー(・∀・)ノ」
「しかも、CDどっかにやっちゃったー(・∀・)ノ」

苦肉の策として、PCにプレインストールされている、
しょぼいペイントで切り張りすることにしますた。

ということで、今回はこんな写真でつ。


hananomichi01.jpg
<花の道>
笑わば笑え。

【“タイムスリッパ宝塚大劇場2”の続きを読む】
  1. 2006/11/13(月) 23:25:50|
  2. タイムスリッパ大劇場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
前のページ 次のページ

FC2Ad

Powered by FCafe

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。