ロバみみ

王様の耳はロバの耳(・∀・)ノ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

昭和歌謡大全集

いやぁー、終わっちゃったぁー。
昭和歌謡大全集第27弾(テレビ東京)
毎年出る歌手の人数が減っていくんだよこれが。
いつも司会者席にいたコロムビア・トップさん
亡くなりましたねぇ……。

わんさん、日本の戦中~戦後辺りの
流行歌や歌謡曲というのが好きなんですお。
「昭和歌謡大全集」っていう、
なつかしのメロディを集めたCD30枚組持ってますし。

昔の歌は、“情緒”というものがあったですよ。
歌詞がいいしね。
曲もいい。

そして、昔の歌手はちゃんと声楽をやってた人が多いので、
喉の鍛え方が違います。
だから、歳をとってもよく声が出る。

ホント、素晴らしいっす。
プロですよ。
そんでもって、そういうプロが、
人々に夢を与えていた時代なんでつね。



憧れのハワイ航路』なんて、ホントいい歌。
田端義夫岡晴男のカーンと伸びる高音から始まるこの曲は、
なんと明るく、希望に満ちていることでしょう。

ハワイが飛行機でなく、船で行く時代だったんですねぇ。
飛行機は便利ですけど、船で何十時間もかけてしか行けない
ハワイというところは、今のハワイとは全く違う、
本当に夢の島だったんでしょうねぇ……。


アルプスの牧場』も可愛らしくてよい曲。
口笛吹くと、愛らしい子羊がかけてくるんですよ!?
なんでアルプスの牧場なんだろうと思いますケド(笑)。

灰田勝彦なら、『野球小僧』も好きでつ。
男らしくて殉情で、ほがらかなほがらかな野球小僧なんでつお?!
もう、ハンカチ王子のテーマソングにしてほしいくらいでつね。


今年は、懐メロ番組には欠かせない
“お恵ちゃん”こと松山恵子が亡くなったことが
さびしかったでつね。

小柄な体が全部埋まってしまうような大きな輪っかのドレスを着て、
『未練の波止場』とか『お別れ公衆電話』とか
しみったれた歌を歌うのが、すっごくよかったんでつ(爆)。

お恵ちゃんは、貧乏をして育ったので、
自分の憧れをかなえ、みんなに夢を与えるために
豪華で綺麗なドレスを着て歌ったんですって。

お恵ちゃんには熱烈なファンがいて、
どんな会場にも駆けつけて、客席から
「お恵ちゃーーーーん!!」
って声を掛けてました。
そして、白いハンカチを振りながら笑顔でこたえるお恵ちゃん。

もう見られないんだなーーー……(しんみり)。


わんさんが好きな歌手で、今ぱっと思いつくのは、

渡辺はま子
霧島 昇
フランク永井
三波春夫

『蘇州夜曲』は、四季のミュージカルの影響で
李香蘭版の方が知名度が高くなっていますが、
渡辺はま子&霧島昇のデュエット版の方が、物語があって好きでつ。


思ったんですけどー、
昔は大人の男の人が歌を楽しんでましたよね。
あと、世代格差が無かった。
日本人がみんなで同じ歌を愛し、歌っていた。
希望を胸に、同じ上のほうを向いて歩いていた。

今のように社会が細分化して発展してきたからにゃー、
もうあの頃には戻らないと思いますが、
わかっているだけに、やっぱり「昔はよかったなー」
って、ついつい言うだけ言っちゃいます。


あとよかったのは、“鶯芸者”特集(・∀・)ノ

“鶯芸者”ってのは、ズバリ歌う芸者さん。
本業は赤坂や先斗町の芸者さんで、
レコードを出してデビューした人たちです。

赤坂小梅市丸藤本二三吉などが代表的な“鶯芸者”。

わんさんちでは、祖父が市丸姐さんが好きだったので、
祖父が亡くなった今でも市丸贔屓です。
気風のいい本物の江戸前・浅草芸者っていう雰囲気の美人でした。

島田に粋な着物で、

♪三味線ブギ~でシャシャリツシャンシャン
♪ネコもしゃくしもブギウギ あちょいと ブギウギ

って歌っちゃうんですおwww
すげーよ!!
文化だよ!!www

9年前に、91歳で大往生されましたが、
亡くなる数年前までテレビにお出になり、
変わらぬ声と美しさを披露されておりました。

昔の人は立派だねー。


24時間テレビも終わって、この番組も終わって、
本格的に夏が終わるなぁ。

夏の終わりは、必然的にしんみりした話題が多くて嫌でつね(´・ω・`)

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2006/08/28(月) 23:12:20|
  2. つぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

コメント

このネタにどのくらいの人がついて行けてるのかねえ。
あたしゃ86才ですがね、昔のことは忘れちゃったから
バタやんといえば「よっ!」くらいしか覚えてないねえ。
それにしても、お恵ちゃんが死んじゃったのは本当にさびしいねえ。
  1. 2006/08/28(月) 23:54:41 |
  2. URL |
  3. 蘭子 #wkSORYxQ
  4. [ 編集]

3回読み直したけど、1個もわかんなかったお(´・ω・`)
人生経験が足りなくて申し訳なかと(´・ω・`)
精進するお(´・ω・`)
  1. 2006/08/29(火) 00:27:34 |
  2. URL |
  3. あさひ #-
  4. [ 編集]

わんさんがホントにおいくつなのか、ご自身がおっしゃる72歳を信じていいのか、すごく毎日気になってます…
  1. 2006/08/29(火) 14:16:24 |
  2. URL |
  3. たな #-
  4. [ 編集]

こんにちは!
懐メロ、いいですよねえ。どれも情緒があって、歌い手が大人で。

「柿ノ木坂」を通るたびに「駅まで~さんり~」とか歌っちゃう私は、
困ったときの「銀座九丁目は水の上」頼みだったりいたしますので、
思わず食いついてしまいました。

で、あの~、
「は~れたそらぁ~」は、岡晴夫、おかっぱるさんでございますんでわ?
  1. 2006/08/29(火) 21:32:56 |
  2. URL |
  3. 桔梗 #UEynVF52
  4. [ 編集]

だー、 だめだー 我慢できんかったー

 あなたのリードで島田も揺れる~♪
 そりの鈴さえ寂しく響く~♪
 松風騒ぐ~丘の上~♪
 あなたのくれた帯止めの~♪
 死んだはずだよお富さん~♪
 月がとっても青いから~♪
 一本杉の~石の地蔵さんのよ~ 村はずれ~♪

えーとね、えーとね、あとね♪   もういいって (ーー;)

(ん、ちょっと新しいか?)
  1. 2006/08/29(火) 21:33:42 |
  2. URL |
  3. ひじき #-
  4. [ 編集]

↑たなさんに激しく同意です!
私も『朝海ひかる』で検索してここへ辿り着いたのですが、近頃コムさんより、わんさんが気になります。<それってどうなの?(笑)
年齢しかり性別しかり。。。
とっても優しくて可愛らしいコメントされていると思いきや、冷静でいろんな事に詳しくて、客観的にど真ん中衝かれて納得する事しばしば。私が無知っちゃ無知なんですが(^^ゞ

まぁ、正直言っちゃいますと、ここでしか知らないけど、
わんさん大好きなんですよv-344

ところで、私も曲はほとんど分からず、でも、メロディ聴くと好きな感じでした。
でも、『蘇州夜曲』だけは知ってましたよ(^^)ノイェイ!
ASKAのアルバムに入ってて知ったんですが、メロディがすごく好きで、ふと気づくとたまに歌ってる事があります。
私にとって昭和の懐かしい感じって、宝塚の雰囲気にも共通するものがあるんですよねぇ

宝塚って昭和のにほひがしませんか?
  1. 2006/08/30(水) 22:17:45 |
  2. URL |
  3. くるる #/2CD/BNk
  4. [ 編集]

☆蘭子さん

>このネタにどのくらいの人がついて行けてるのかねえ。

見よ!!このコメント数の多さを(・∀・)ノ
ほ~~っほっほっほ♪
(皆さま、あいがとうごだいます(-人-))

わんさん、この記事書いたおかげか、
しばらくお恵ちゃん独特の半音下がり気味の歌が
頭を回ってしょうがなかったっす。

♪あ~あ~ああぁぁ(←ここ下がる)~あ~
♪ドラ~がな~かせる~~~
♪未練~の~はと~~ば~~ぁぁ(←ここ下がる)~~~

「お恵ちゃーーーーーーん!!!」



☆あさひさん

3回も読み直したですかΣ( ̄ロ ̄∥

わからなくてあたりまえだお(´・ω・`)
読んでくれて、あいがとねー。
あさひさんくらいだと、どういう歌が
懐かしのメロディになるんでしょうねぇ。



☆たなさん

信じるもなにも、
ウソなんかであるもんですか♪
わんさんは、バーチャルネットに生きる
永遠の72歳でつお(・∀・)ノ



☆桔梗さん

まさか桔梗さんがこのネタに
食いついていらっしゃるとはヽ(*´∀`*)ノ
いやん、あいがとうごだいます(笑)。

つか、『銀座九丁目は水の上』って(笑)!!
懐メロでもマニアックな歌じゃないですか?www
(ちなみに正式名称は「は」がなくて、
 『銀座九丁目水の上』のようでつ(・∀・)ノ)

にしても、銀座九丁目は皮の上だったんですねー。
びっくりでつ(笑)。

>「は~れたそらぁ~」は、岡晴夫、おかっぱるさんでございますんでわ?
やだ~~~!!間違えちゃったよぅ。
(いつものとおり(・∀・)ノ)

バタやんは、

♪なみ~~の~~せ~のせに~~
♪ゆらぁれ~~てゆ~~れ~~て~~

でした。
船旅とこの歌詞が結びついて、勘違いしちゃった模様。
訂正ありがとうごだいますた(・∀・)ノ



☆ひじきさん

ひじきどん釣れた~~~(・∀・)ノ

♪芸者ワルツ~は 思い出ワルツ~~~
♪凍りつくよな く~~~にざかい~~~
♪あ~あ~ 仰げばわびし天守閣~~~
♪ねぇ~ トンコトンコ~
♪え~っさえ~~~え げ~んや~だ~な~
♪さあ~ああぁぁ~~かえろ~~~

> 一本杉の~石の地蔵さんのよ~ 村はずれ~♪
って、最後完結してるし!!!wwww
ひじきどんも、よぅご存知ですな~(笑)。

そーいえば、タモリのパロディ昭和歌謡史みたいな
レコードがあって、

♪粋な黒塀見越しの松に
♪婀娜な姿のアライグマ~~~

っていうのがあって爆笑。
わんさんの心に今も深く刻まれていまつ(・∀・)ノ



☆くるるさん

いぇーい(・∀・)ノ
わんさんは、冷静かつ客観的で可愛い72歳エロじじぃでつお(・∀・)ノ
毎朝、植木に水をやるのが日課です。

『蘇州夜曲』、いいでつおね。
なんかー、昔の歌って、格調高い歌が多かったでつよね。
歌詞も文学的だしぃー。

>宝塚って昭和のにほひがしませんか?
ええ、いたします。
ほのかにダサさを秘めたその「にほひ」が、
なんか落ち着くんでつよねぇ。

♪消え~て~くれる~な~~
♪いつ~までも~~~~

でつ。
  1. 2006/09/01(金) 00:57:54 |
  2. URL |
  3. わん #GjNig3h.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://robawan.blog42.fc2.com/tb.php/1405-c95f77c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。