ロバみみ

王様の耳はロバの耳(・∀・)ノ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

かしコン・作品の感想

かしコン、ひっでー作品だった。

『I have a dream』というタイトルを知ったときから、
この作者には創作意欲がない上に、
それを「言葉」で粉飾するという行為さえも
放棄しているように、私には感じられて仕方が無かった。
I have a dream:キング牧師の有名な演説の一句


案の定、である。



第一部は、コンサートというよりも、オムニバスのお芝居。
「夢を叶えることなく死んでいった人々」をかしちゃんが演じる。

その人選が、

1 ツタンカーメン(古代エジプトの王・享年18歳)
2 ラファエロ(ルネッサンス期の天才画家・享年37歳)
3 明智光秀(三日天下の戦国武将・享年55歳)
4 オスカー・ワイルド(作家。同性愛の罪で投獄・享年46歳)
5 チェ・ゲバラ(革命家・享年39歳)

ってwwwwwww
ちょーーーーーwwwww

この5人が、1幕45分の間に、
次々に観客の前に出てきちゃあ死んで行くんでつ(爆)。
(しかも、どーも輪廻転生風味)
ありえねええええええええーーー!!!!
つっまんねええええええええーーーーー!!!!!

いくら、どれもかっさんがやりたかった役だったとしても、
各人の目的も性格も、統一感なさすぎてついていけず(笑)。
この単に早世したという共通点の人たちを並べられても、
見ている側としても困るわけで。

で、結局何が言いたいのかってーと、
どーやらるいるい演じるところのツタンカーメンの后と
三千年の時を経て再び現代でめぐり合うという
ラストシーンにつなげたかったらしいよ?

あぁぁぁ……、疲れる……。
頭イタ……。


でね、このオムニバス形式のお芝居と、
かっさんのゲリラの迷彩服姿を見ていて、
わんさんの脳裏には、とある作品が脳裏に浮かんできますた。

『アルバトロス、南へ』

1 お尋ね者のアルバトロス(タイーホ)
2 ルドルフもどき(死んじゃう)
3 ラヴィックもどき(たぶん死んじゃった)
4 ゲリラ(南へ逃走)
5 お尋ね者のアルバトロス(ひめと再会)

ええええええええええーーーー!!!!!!
(●▽●)<まさかそんなはずないでつよね。あっはーーー
真似するにしたって、雲泥の差でつものー。


そんなことを思いながら歌とダンスで綴られる第2幕を見ていたら、
かっさんが『闇が広がる』でコムちの着た黒服で登場──。

「うわーー、かっさんがコムちのお衣裳着てるお!!(><;
 コムちの股間がかっさんの股間に当たってるお!!(><;

とか赤面して変な汗かいて見ていたら、
かっさんが「ザ・スクラッチの皆さんです!!」って紹介してるし……。
その間、バンダナのお兄ちゃんがトロンボーン拭いてるし……。

そして、ますますわんさんの脳内では、
“アルバ”でのコムちの行動が、びみょーなズレでもって再生されて、
なんかもー、作家が悪いのか自分が作家に求めるハードルが
高すぎるのかよくわかんなくなってきてしまいますた。


そーいや、“アルバ”では第一部がACT Iで歌とダンスのショー形式。
第二部がACT IIで、オムニバス形式のお芝居。
かしコンは、ACT~って呼び方は同じで、
芝居とショーが逆だったな(遠い目)。

まあ、内容は、比ぶべくもないっすよ。
まことオギーは素晴らしいな。


こんなしょーもない作品でも、
生徒は真摯に打ち込んで、がんばってました。
本当にこういう、つまんねー作品でも、
生徒の努力でようやく見られるっていうパターン多すぎ。

そんな、かっさん以下、生徒のがんばりは、
今後書ければ書き残したいんですけど、
あと2日で“堕天使”が始まってしまいます……(大泣)。
出来ればやりたいと思います。

かしちゃんは、「かっさま」と呼びたくなるほど美しく、
博多ではゴツさが目立って見えたるいるいが、
見違えるほど可愛らしくなっていたのに胸打たれました。
あれは、大事にされて愛されている女の子の顔です。
かしちゃん、本当に、ありがとう・゚・(ノД`)・゚・

退団発表以来、ふたりの……いや、出演していた
宙組生みんなの絆が、強まっているのをひしひしと感じました。


わんさんが観た回の、かしちゃんの挨拶。

「たくさんの愛をありがとうございます。
わたくしも皆様に愛をお返ししたいと思います。
『愛してるぜ~!』……決まった(笑)」



<関連>
●薮さんはDCご観劇

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2006/09/20(水) 23:08:47|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://robawan.blog42.fc2.com/tb.php/1500-06f6f881
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。