ロバみみ

王様の耳はロバの耳(・∀・)ノ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

初日あいさつ

200609242013062
20060924201306

大劇場内キャトルレーヴの『堕天使の涙』のグッズ・ディスプレイ。
赤と黒でカッコヨス。

そーいや、CSでポスター撮影風景を見たのですが、
お芝居のルシファーのかつら、あれとは違いますね。
もっとかっちりと固まっちゃってて、前髪の立上がりと後頭部が
横から見るとやたら四角くて、なーんか美しくない。

コムちゃん自身はかなり痩せていてお肌の荒れが目立ちます。
“堕天使”の主題歌はキーが合わなくて高音が出にくそうだ……。


一言で言って『堕天使の涙』は浅く、
『タランテラ!』は奇をてらいすぎ。

でも、初日の挨拶で、
ひとつの作品を作るのに、たくさんの人の想いがつまっていることを胸に、
私たち生徒は一日一日それを無にすることのないよう、
自分達と向き合いながら、そして、なによりも、お客様の力をお借りして、
この作品を成長させて行きたいと思います

という言葉を紡いだコムちゃん……。

『霧のミラノ』のラストがお稽古の途中でハッピーエンドから
戦争から帰還した主人公が恋人との再会直後に殺されるように変更されたとき、
なぜ私は死ななくてはならないんでしょうか
と、作・演出家に、演じる上で生じる自分の疑問をぶつけた彼女のことだから、
今回の作品についても、いろいろ思うところはあるはずである。

しかし、もう、予め用意された準備期間は過ぎ、走り出してしまった。
そんな中でコムちゃんが辿り着いた結論が、初日あいさつの言葉なんだと思う。

そして私の辿り着いた結論は、
12/24まで、“朝海ひかる”が無事に舞台に立ち続けられるよう、
彼女の望む力になるべく客席で見守り、祈るしかないということであります。

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2006/09/24(日) 20:13:17|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://robawan.blog42.fc2.com/tb.php/1523-869ffa06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。