ロバみみ

王様の耳はロバの耳(・∀・)ノ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

全ツ『エンター・ザ・レビュー』の感想

「宝塚プレシャス」さんに、花全ツのレポが載ってますた。→この辺

わんさん的“エンター”の2大見どころは、
「スミレちゃん」と「猛獣使い」。
今回は、この2つの場面を中心に報告しよう。←薮節



●スミレちゃん

美空ひばりのように、真っ赤でド派手なお衣裳で現れ、
くねくねと身をよじらせながら、
「あたし、スミレちゃん」
と銀橋から客席いじりをした、春野寿美礼の女役。→これ

その、キモカワな容姿、傍若無人な行動で、
一世を風靡した、スミレちゃん……。


東宝の千秋楽では、

あたし、スミレちゃん。今日で千秋楽。
ずっとやりたかったことをやります。みんな、座って、座って……。
『ボンジュー!ボンソワー!ムシューセヴィアン!
今日の、あ~たしを、抱~くのは、だ~れなの!!』


ってやって、劇場を阿鼻叫喚の渦に巻き込んで、
超満足そうだった、スミレちゃん……。
 ※ ボンジュー以下は『マラケシュ』に登場する
  ムーランルージュの大スター・イヴェットの台詞


あのスミレちゃんに、まさか全ツでまた会えるなんて……。
ショーの幕が開き、わんさんは、胸の動悸トキメキを押さえつつ、
その時を待ちますた。

白いお衣裳のスターたちが、
次々とパリ・メドレーを歌い雰囲気を盛り上げます。
上手からセットの後ろを通りすぎる影。
いよいよスターの登場でつ。
わんさんの手にはじっとりと汗が──(←そんなに好きか!!)。

あれ!?
赤くない!!

ニュー・すみれちゃんは、
黒いドレスに身を包んだアダルトな淑女でした。→参考

ほっそ~~~~~~~~~い!!!!!
めっちゃかわいいいいいいいいいーーーー!!!!!!

マリリン・モンロー風ブロンドのウェービー・ヘア。
(宝塚プレシャスの画像のかつらとは違いまつ)
シースルーの布越しに見える、細い肩、細い腕。
特有の長い胴がかもし出す、日本的湿ったエロス。

眉根を寄せて唇をわずかに開き、顎を引いて首をかしげた憂い顔。
白痴美的で、たまらんカワユスカワユス~~~!!
(※注:盛大に褒めてます)

なんで まさこは最近この系統?
すげーおもしろいんですけど。
以前から日本的高湿度エロスな人ではありましたが、
なんでちょっとおつむ足りない系プラス?

エリック以来かと思うんですけど……。
するってーと、あやねたんが嫁に来てからか?!
なんだ?!どーした!?
すべてが吹っ切れたのか!?悟りの境地か!?

「あたしスミレちゃん」みたいな台詞はなかったんだけど、
始終困り顔でふらふらしてたのには
唇の端が引きつりっぱなしでした。おもしろすぎる。


華やかなプロローグの幕が閉まると、
薄暗いライトを浴びて、
ひとりカーテン前にのこるスミレちゃん……(震)。

一体なにが起こるんだろうという、
期待と不安(なぜか「不安」もあり)の中、
スミレちゃんがドレスの裾をたくし上げ、
舞台にかけられた階段を下りて客席へ……。

客席を歩きながら、スローテンポの「じらさないで」独唱。

♪じらさないぃで~ あたしの胸は~
♪こわれやすい~ か~らかわないで~~~

ぎゃあああああああああ~~~~~~~(怖)

♪あーなたあなたあなたのために~
♪動いているのいるのよ~~~~ん


ひぃぃぃぃ~~~~~~~~~(涙目)

次々にターゲットを絞って、
その前でくねくね迫るスミレちゃん。
困って笑うしかない観客。

別に赤スミレちゃんのようにおもしろい台詞を
言っているわけではないのに、妙におかしい!!!
怖くておもしろすぎる!!!!!


センターブロックをぐるりと1周して
客席をひととおり嘗め回し、
恐怖のカタストロフィーは下手の階段から舞台に戻っていきました。

ああ、素敵だった。
まさこ、おもしれーなー。

あのうりざね顔、あの全体的フォルム、
あのけだるい雰囲気、ぜってー夢二の女だってば!!!

061112yumeji01.jpg 061112yumeji02.jpg


黒のドレスがとてもお似合いで
『黒蜥蜴』を見たいなーと思わせる妖艶さでしたお。



●猛獣使い

これはさ、あれだよね。
本役が樹里あすかってだけで、誰がやっても不利なわけです。
って、いきなり言い訳がましく入ってみました(・∀・)ノ

ゆみこはネコ使いでしたマル


まずね、リーゼント頭に黒い直毛ロングエクステをつけて、
後ろで縛って来ましたよ。彼は。
たぶんワイルドかつ耽美系を狙ってきたね。たぶんね。
でも、ボッサボサで汚ねーづらなんだこれが。

ムチ持ってました。
当たり前です。猛獣使いですから。

で、そのムチを一生懸命びしっびしって振り回したり、
両手で持って胸の前でぱしってやってたお(・∀・)ノ
ひし形の唇キュって結んで。
でも、両端から歯が見えちゃうんだけどね(・∀・)ノ
不敵な笑いを「ムヒヒヒヒ……」っていっぱいいっぱい浮かべてたお。

いーんだよ!!・゚・(ノД`)・゚・
ゆみこはかわいいからいーんだお!!!!・゚・(ノД`)・゚・
(↑葛藤中)

だからさー、一花が黒ネコなわけ。
(↑はい逃避)

しょーがない。
しょーがないんだお。

いくら頑張ったって、ゆみこはおこちゃま系で、
一花は気は強いけど小さいんだお。
猛獣なんて、めっそうもない。
よくいってせいぜいサーバルキャット。→カワユス(・∀・)ノ

「猛獣使い」の駆け引き上等な野性的セクシーさとは、
程遠い感じでした……_| ̄|○


芝居もジャンとミリーとして組んでいる
ゆみこ一花ですが、案外合わないにゃーと思いますた。
一花はがさつに見えるし、
ゆみこは相手が小さすぎて見栄えがしない。

一花は、まゆさんとはベストカポーだったんだけどにゃぁ。
図体のでかいでくの坊を、
首に縄付けて引っ張るちゃきちゃき娘って感じでさー。
で、引っ張られてる方がメロメロでさー。
すげーカワユスだったのに。

ゆみこは、姫系ですから(いけしゃあしゃあ)。
大事にしてくれる包容力ある相手役か、
転がしてくれるエロなおねーさんが合うんでつ。
もしくはまゆさん。

はっ………………!!!!!!

ゆみこ&一花は、どっちもまゆさんがベスト相手役だったんでつね!!!

まゆさぁぁぁ~~~ん・゚・(ノД`)・゚・
ふたりを置いて、どこいっちゃったんだお~~~・゚・(ノД`)・゚・

あ、宙か(急に正気)。


てな感じで、わんさん的には
今ひとつだなーと思ったネコ使いですた。




<その他思ったこと>

・ゆみこのコメディアン、ギザカワユス!!!!
客席下りしまつ。客席の皆様、ゆみこは、
おだてればおだてるほど乗る子ですから、盛り上げてやってください。

・まっつがいると思ったら、白鳥かすがか?
気が弱そうで、優しそうな笑顔が似てるかも。

・ピエロのあやねたんカワユス。
あのルイーズなら納得だお(・∀・)ノ(含蓄有)

・アフリカのところののどかがすげー身体能力。
のどかの猛獣を見たかったにゃー(´・ω・`)

・みつるのロケットボーイ、元気があって声がよく出ててグー。
今回の全ツでは、芝居・ショー共にみつるの魅力が
よく発揮されていますた。

・みわっちのジプシーが本役のゆみこよりも
よかったというのはここだけの話で(しーっ)。
だって、なんかしんないけど、ゆみこのジプシー、
色気もないし、全然よくなかったもん(わーい)。
みわっちは、小さいのに不安定ながら得体の知れない
爆発的なパワーがあるときがある思います。
歌とかも、決して上手くないのにすげーと思うときがある。

・「アランフェス」は、両方姫だったからムニャムニャ……。

・あやねたんって、もしかしたらダンス上手?
流れるような動きが綺麗ですた。
顔はでかいけど、あんまし気にならんかったっす。

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2006/11/12(日) 23:31:41|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:1

コメント

のは~ヾ(☆´Д`★)/
黒すみれちゃん。。。レポだけでも。。もうたまりません。。。
来週です!
来週は生で。。。生ルド。。生すみれ。。。
嫌が上にも期待が膨らみます~ワクワク((o(゚▽゚○)(○゚▽゚)o))ドキドキ
  1. 2006/11/13(月) 18:21:14 |
  2. URL |
  3. マサマサ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://robawan.blog42.fc2.com/tb.php/1698-828530ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。