ロバみみ

王様の耳はロバの耳(・∀・)ノ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

たでーま(・∀・)ノ

ふぅ~~~~。
東宝帰りにスパに寄って、エステ受けてだるだるです。


さて、いよいよ初日の幕が開けてしまいますた。
もう本当に、何もかもが最後です。

最後の初日。
明日(日付的にはもう今日か)は最後の2日目。
水曜日は、最後の最初の休演日。
最後の貸切公演、最後の夜公演etc etc……
そして、最後の千秋楽。

最後の、コムちゃんの、雪組の公演──。

えぐえぐえぐえぐえぐ……・゚・(ノД`)・゚・


すげかったー。
完成されてた。
隙が無かった。

大劇場の初日近辺とは比べ物になりません。
舞台上の出演者全員の集中力が生み出す、
身体を締め付けるような心地よい緊迫感。
いい「舞台」でした。


雪組は、よく初日と楽では作品が大違いということが
ファンの間では知られていますが、
今回ほどそれを痛感したことはありません。

2つの難作品に、コムちゃんが真正面からぶつかって、
かじりついて、自分の身体を使って理解し、
努力で克服し、汗を流して表現し……という、
そのトップスターの姿に、組子が必死に、
こちらも本気でついてきた成果だと思います。


個人的には、特に芝居はヽ(´ー`)ノな部分も多いですが、
コムちゃんはじめ雪組の組子たちの舞台に対する真面目な姿勢や
まとまりは、劇団本体がないがしろにしつつある
「宝塚」の伝統と精神そのものを感じさせ、胸を打ちます。

コムロさーーーーーん!!!
いいもん見せてくれて、ありがとーーーーーーー!!!
オレは、あんたを好きになって良かったよ!!!(涙)


関連記事
スポンサーサイト
  1. 2006/11/18(土) 00:51:56|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://robawan.blog42.fc2.com/tb.php/1723-5ecb846a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。