ロバみみ

王様の耳はロバの耳(・∀・)ノ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『タランテラ!』おいらの視点1

ぬっは~~~~。
東宝で初見の非雪ファン友に、
「タランテラおわってら♪」
てゆわれた~~~(爆)。

わぁ~ってんだお!
わぁ~ってんだお!!www

初見で、( ゚д゚)ポカーン は、
いたってふつーの反応だ(笑)。

まあ、そんな中、おいらが現在までに至った
『タランテラ!』に対するおいらの視点を綴ってみまんた。

次の企画への前フリなんだけどさ。
長くなっちゃったので、3回くらいに分けてお届けしまつ。



第0場

音楽 高橋  城
振付 御折ゆみ乃

バイド・パイパー…音月 桂
娘…山科 愛


♪もしも~~~~~~~~~~~
♪ちっいさっなくっもを~
♪みっつけったとっきは~どうか~~~

カラフルなお衣裳のパイドパイパー音月と、
前髪ぱっつんポニーテールのロリロリ山科が、にぎやかに登場。
お祭り気分の人々からお代をいただき、
さあさあ、楽しいショーが始まりますよ……というプロローグ。

でも、ほら、なんせオギーだからwww
パイドパイパーっちゅーのは、
「ハーメルンの笛吹き男」だから。

何も知らない男女が連れて行かれるのは、
黒いネズミの群れに埋もれた、
ペストの暗雲広がる中世ヨーロッパか。
はたまた異次元空間なのか……。
(しかし、「こういう裏があるんだよ。ふふふふふ」っていうのが見え見えだおな。
まったくもー、オギーはー。おこちゃまなんだからー(●▽●))




第1場 プロローグ

音楽 高橋  城
振付 御折ゆみ乃

タランテラ…朝海ひかる
蜘蛛の女S…舞風りら
同男S…水 夏希
囚われの男A…壮 一帆
蜘蛛の女A…有沙美帆・天勢いづる
蜘蛛A…音月


音月くんに導かれて行った先に待ち構えていたのは、
欲求不満色の紫のお衣裳をまとった
エロスの権化・朝海ひかるさんでした。
ひゃっほ~~~~~~~~ぅ(・∀・)ノ

蝶の掛かった巨大な蜘蛛の巣を引き裂いて、
蜘蛛の親分@エロエロのりたん登場。

あは~~ん(*´д`;)…
くねくねの手と腰つきがエロ過ぎます(*´д`;)…

究極のきゅんきゅんポイント2点。

1)銀橋に出てきたコムロさんが、
 後ろを向いて客に向かって無防備に背中と後頭部を晒しつつ、
 女王蜂のように肩をぐぃんぐぃんと回して、
 これ見よがし背中の羽根を揺さぶるところ。

2)羽根を下ろして再登場してから、ハマコが歌っている途中、
 舞台中央で高く上げた右手を急に脱力して頭の後ろに流して下ろし、
 耳の後ろでだらんとさせて、うつろなまなざしで唇半開きにして
 腰を落としてアッハ~ンポーズをしたと思ったら、一瞬にして豹変し、
 目を光らせて歯を見せて挑発的に笑うところ。

ぬぉぉおおおおおおおぉぉぉぉおぉおおぉぉ!!!!!
エロ過ぎでえええええええええええええええす!!!!!


隊長!!!
おそらく振付の先生が振付けた時点では、
あんなにエロなニュアンスは入ってなかったはずだと思われます!!!!
なんでコムロさんは身体を動かすだけで
あんなにエロティックになってしまうんでしょうか!!!
病気か!?(エロエロ病)


大セリの上では、えりこがマコ姉とちあきに
とっ捕まってアワアワしています。
ああ見えて、高所恐怖症のマコ姉は、えりこを捕まえるというよりも、
えりこにつかまりたい心境に間違いなし。

中央のセットの真正面から出てくる
緑のムチムチ短パンの音月くんのふんぞり返りった
鼻の穴が、究極にSでつ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

みんなえりこを喜んでおもちゃにしてまつ・゚・(ノД`)・゚・
音月Sはもとより、シナボンにもどつかれるは、散々です。
シナボンの純白パンツGETポイントはここ(・∀・)ノ
ガンバレえりこ!!!!!!!

それにしても、えりこは
逃げ惑う姿がハマリすぎだなっ(・∀・)ノ


蜘蛛ファミリーでは、
ピンクのまさえと青のちかりんがお似合い♪

♪くっびすっじ やっけつっく
♪ゆうべつけた かみきず

まさえがダンスの後で息が上がってるにもかかわらず、
無謀ともいえる早口ソングを
歌詞を伝えようとはっきりくっきり歌っていて、
最後の公演に掛ける強い意志が感じられまつ。

バックの音月くん率いる蜘蛛の子軍団が、
真剣に怖い顔してんのにやってることは
腰をかがめて手を後ろに組んでのスキップでトホホ。
でも、それを真剣にやられればやられるほど、
「あいつらなんだ……?((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル」
という得体の知れない恐怖に変わります。

赤蜘蛛ねーさんでは、マジ顔のひめが怖くて、
きゃびぃのダンスの汚さがヒドイくて目が行きます(爆)。



第2場 スパニッシュ

音楽 斉藤 恒芳
振付 御折ゆみ乃

タランテラ…朝海
マタドールS…水
ジプシー(男)A…壮・音月


と~っても、すぱ~にっしゅ♪ byローラ、君はコーラ(終了)
なんでスパニッシュなのかと聞かれても困るんですけど、
とにかくオギーがスパニッシュだというのでスパニッシュなのです。


下手のすっぽんから、
白黒マタドールのお衣裳のコムロさんが
キメキメポーズでセリ上がり。×
……じゃなくて、花道から歩いて登場。○

ひゅ~~~~~~~っっっ!!!
かっけ~~~~~~~~~~!!!!

首をまっすぐにすえた、キレのある動き。
“男役”すなーーーーー!!!!!!!
宝塚の男役の美学が、朝海ひかるの体の線の上に
くっきりと浮かび上がっています。
すげーかっけー。

でもって、ここが、胸元ガバ開き第1弾(・∀・)ノ

エロこむろ好きの皆さぁ~~~~~ん。
朝海さんの胸元に注目ぅ~~~~~~。
一見そんなに開いてないと見せかけて、
実は深い位置までボタンが止まってませ~ん♪

コムロさんが男前にピッと腕を上げるたびに、
白いシャツの前身ごろが開いて、
肌色の胸元がガバ~~~ッ(*´д`;)…

もうな!!!
見えそうで見えない胸元の
もどかしい一瞬の御開帳を網膜に焼き付けようと、
オペラロックオン!!!!!!!!

もう、のりこしか見えない……_| ̄|○
罠にハマリっぱなしでつ_| ̄|○

はーーん、マタドールなのにぃ~~~。
死と向かい合わせのストイックなザ・男なのにぃい~。
にゃんでそんなにエロスなんだよぅ~~~。
こいつぅ~~~(ぐりぐり)。


弟蜘蛛のちかりんは、バリ・ダンスみたいなキンキラの付け爪を
片手の人差し指にしています。
どういった効果があるのかよくわかりませんが、
かわいいから許します(素)。

セリの上からやったら重量感のある
男役の歌声が降って来ると思ったら、
ハマコじゃなくてにわにわ(奏乃はると)で珍しす。


蜘蛛ファミリーやジプシーたちに囲まれて、
スペインの牛祭りの牛のようにもてあそばれるえりこ・゚・(´Д⊂ヽ・゚・
相手役はもちろん音月S・゚・(´Д⊂ヽ・゚・
嬉々とした表情でえりこをいいようにする音月。
あうあうあうあう……・゚・(´Д⊂ヽ・゚・

お・に・あ・い♪

ところで、なんでえりこは
こんな目にあわされているのでしょうか(爆)。
なんか悪いことでもしたのでしょうか。
それとも、そういう運命なんでしょうか。
あ、キャラか(・∀・)ノ



<関連>
●『タランテラ!』おいらの視点2
●『タランテラ!』おいらの視点3
●『タランテラ!』おいらの視点4
●投票『タランテラ!』にハマってら(・∀・)ノ

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2006/11/19(日) 22:41:15|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:1

コメント

ウフフフ。待ってましたよ!タランテラ語り!
マタドールのエロコム登場は、下手の花道から あの男らすい歩きかたででてこられますよん。
  1. 2006/11/20(月) 00:13:02 |
  2. URL |
  3. SA #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://robawan.blog42.fc2.com/tb.php/1739-9c6cefa5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。