ロバみみ

王様の耳はロバの耳(・∀・)ノ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

堕天使・東宝3回目

今日の東京は暖かかったです。

東宝3回目。夜の部を観劇。


コムロさんがきれーでした。

(お断り:コムロさん以外の感想をご期待なさってる方、
すんません、今のわんさんにそんな余裕はないでつ(TT_TT))



大劇場の始めの頃には、セット感の強い
田村正和ヘアだったかつらが、とってもキレ~になりました。
金髪の流れがナチュラル。
左頬に掛かる長めの前髪が、アニメキャラの様式美でつねw

“光のパ・ド・ドゥ”の前に、
頭を抱えてうずくまるところで、
襟足の毛が前方に流れて露わになる細首に釘付け(*´д`;)…


にしても、役者の演技がリアリティと気迫を増すごとに、
本の薄っぺらさが強調されちゃって気になってしょーがない(笑)。
登場人物が、本気で台詞の意味を語りかけてくるからねぃ。

でも、ルシファーの芝居では、
教会に初めて行ったときに音月くんに説教されて、
ふて腐れた子どものようにプイッとするのが
控えめになってたのがよかったでつ。

あれ、すげー嫌いだったんだおねー(爆)。

だって、エデンより何千年もの時を生き、
人間界においては万象を目にしてきた
人智を超えた能力を持った堕天使があの様では、
情け無いやら恥ずかしいやらで……ヽ(´ー`)ノ
人間の若造に説教されて拗ねてんじゃねーぞってヽ(´ー`)ノ

「そんなコムたんが可愛い♪」
で済まされる脚本だったいいけど、
ご大層にも作者自身が未消化であろう問題を
キャラの口を借りて客席に提起してくるからさー。

なので、控えめになってよかったなと。


そうそうそうそう壮一帆!
“地獄の舞踏会”の魔王笑いが復活してますた。

あれはいいね。
悪魔的所業を行う快楽に身をゆだねつつ
自棄になってる感が出ててエロ悲しい(*TдT;)…


それから、
「これが、私の愛した神が作り賜うた人間か」
の台詞ところもよかったお。
コムロさんが芝居上手んじゃないかと
勘違いしそうになりますた。

ルシファーになりきってるおね。
そのうえで、台詞が自分の言葉として出てる。
これが朝海ひかるの演りかた。

ここまで到達するのが早かった。
やっぱ最後の公演だもんにゃー。

そんなコムロさんを筆頭に、
みんなお芝居のくおりてぃ高いお。


ムラの初日以来、初めてぐっちょん(祐輝千寿)に
気がつきますた(・∀・)ノ
(ショーの♪ぱっぱら~ のところ)

ちょっと痩せてすっきりしたような気がします。
前髪にチリチリパーマをかけていて、
整った顔立ちが、なんだか轟理事に似てますた。

そして、なんだかやけに丸くてでかいのが
いるなーと思ったら、おふじ(紫友みれい)でびっくり。
膨れすぎやろ!!Σ( ̄ロ ̄∥
そっこーコムたんに肉をやって痩せろ!!!
あーたんポジに空きは無いぞ~!!


ショーでは、公演始まって4日目で
そんなやって大丈夫なんかいと心配になるくらいの
パワー全開。特にダンス・マラソンのところ。

汗・汗・汗・汗!!!

笑顔・笑顔・笑顔・笑顔!!!


化粧が溶けたデコに、
血管がいっぱい浮いてるじょ~~~~!!!
(デコの肉もなくなってきたのか、
見える血管の量が増えてる/爆)


なんていうか、もう……、

朝海ひかる万歳!!!!!! byミズナツキ

明日は休演日だ~~~っ!!!!!!!

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2006/11/21(火) 23:38:21|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://robawan.blog42.fc2.com/tb.php/1751-0c9e0f71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。