ロバみみ

王様の耳はロバの耳(・∀・)ノ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

小学生と水夏希

毎日小学生新聞に、小学生記者が各界の著名人に会いに行く
という企画があるのですが、東宝公演中のちかりんが、
小学生記者さんの訪問を受けたようです。

“めざまし”のトロといい、小学生記者といい、
ちかりんとこにちょっと変わった訪問者が来がちでつね(・∀・)ノ
劇団の方針でしょうか。


●水夏希さん 宝塚歌劇団雪組

総ルビの文章がむちゃくちゃ読みづらいでつが、がんばって解読しますた。
子どもの目線に下りてお話する、ちかりんの口調が優しいでつ。
(でもって乙女まじり)



──トップスターになる気持ちは?
単純に、うれしいというのはあります。自分もあこがれてきたし、一番注目される立場だから。その半面、組を背負って引っ張ってゆく責任が大きくのしかかってきます。みんなが学級委員になってクラスをまとめるのと一緒。でも、トップスターの立場の喜びがあるから、どんなことにも頑張れます。

のりこに憧れ……
のりこに注目……

地獄の舞踏会のオーディションの場面で、
のりこばっかり見てるちかりんらしいお答えでつ(・∀・)ノ(違)


──宝塚に入ったきっかけは?
高校の部活でミュージカル部に所属してたんだけど、同級生が宝塚を受験すると言うので一緒に舞台を見に行ったの。それで、杜けあきさん主演の「ベルサイユのばら」を見て、「私も受ける!」って決めたの。小学生のころは放送部だったからアナウンサーになりたかった。

~の」っていう語尾がリアルに再現されてまつね♪


──男役を演じる上での苦労は?
いろいろなしぐさや声のトーンを作っていかなきゃならないところかな。上級生やドラマのキムタクのまねしたりとかね。でも反対に、男役を長年やってると男っぽいのが染みついて、世の中に出たときに苦労するというのがある。スカートはくの恥ずかしいもの。

キムタクのまね」をする水夏希!!!(爆)
見てみてえ~~~~~!!!!wwwww

世の中に出たとき」……。
やっぱり“宝塚”って、「世の中」とは違う世界なんでつねぇヽ(´ー`)ノ


──日ごろから心がけていることは?
健康!激しい運動をするからね、よく食べてよく寝る。睡眠時間は六時間ぐらい。

激しい運動」……(*´Д`)/ヽァ/ヽァ


──どうすれば人を感動させる演技ができるんですか?
舞台って全部“ウソ”なのね。たとえば男じゃないし、セットも音響も作られたものでしょう。でもその“ウソ”の中でも役者が“本物”になれば、見ている人にとって舞台が“本当”になる。演じている人と見ている人の気持ちが一緒になったとき、感動が生まれると思うの。

はあ~、もっともだ~ぁ、もっともだ(←合いの手)

でも、せっかく役者が本物を演じても、
脚本が邪魔することもある世界、それが宝塚でつね(・∀・)ノ


感動することはとても大事なこと、私は大自然の営みや、歴史の時間の経過にすごく感動する。せっかくの人生なんだから、楽しいことを期待しながら生きた方がいいよね。今の時間は今しかないから、すごく楽しんでいろんなことを吸収していってほしいな。

営み」……(*´Д`)/ヽァ/ヽァ
↑この単語でハァハァできる自分ってえらい(・∀・)ノ

とても素晴らしい、締めのお言葉でしたね。
インタビューした小学生は、きっと一生の思い出だよねー。
いいな、いいなー。

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2006/12/02(土) 00:14:59|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://robawan.blog42.fc2.com/tb.php/1811-3398f823
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。