ロバみみ

王様の耳はロバの耳(・∀・)ノ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

忠臣蔵瑤泉院の陰謀17

元禄16年2月4日。

細川家に預かりの身になっている大石らの元に、
二枚目の榎木孝明くんが来て、全員切腹を言い渡しますた。
「吉良家はお取り潰しじゃ(ニヤリ)」
喜ぶ義士たち。

堀部のおやじさん(77歳)は、
「ご馳走で腹も膨れて切り時じゃ!」
などと、寒いギャグをかましていまつ。

そこへ運ばれて来た、瑤泉院手縫いの白装束( ̄□ ̄;)
死んだ後は浅野内匠頭が眠る泉岳寺に葬るように
手筈も整っているそうでつ( ̄□ ̄;)
恐るべし!!!

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2007/01/08(月) 15:18:48|
  2. 分類放棄
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://robawan.blog42.fc2.com/tb.php/1994-bd50fba8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。