ロバみみ

王様の耳はロバの耳(・∀・)ノ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『Joyful!!』

中日『Joyful!!』、
2場面変更という噂を耳にしまんた。
あくまでも噂ですよ、噂。 ←予防線

ちかりんファンの皆さんの中には、
もしかしたら『Joyful!!』なんぞは
見たことも聞いたことも食べたこともないという方も
いらっさるのではないかと思いまつ。

そんなわけで、わんさんなりに、
どこが変わるのかなーと考えつつ、
思い出してみますた、『Joyful!!』。

コムまーの、お披露目作品でつね。
作・演出は、大ちゃんでつ。



第一章 オーケストラ・フルバンド(オーバチェア)

男役も娘役もダービー帽にネクタイ、ロングパンツのプロローグ。
振付に手拍子が入って元気に盛り上がる。
娘役は引き抜いてダルマになり、まーこを中心にバリバリ踊る。

♪遥かな記憶のはざまに 朝の海がひかる
♪いつか見た幻に似て 清くひかる
♪きらきらと 風に舞うきみを ただ見つめてた

という、新トップ・コンビの芸名を織り込んだ、
気の利いた大介の歌を
かしちゃんがうっとりと歌って、
コムまーのデュエットダンス……(TT_TT)



第ニ章 ピアノ(愛のコンチェルト)

金髪ロン毛に青い宮廷服の作曲家かしちゃんと、
マリー=アントワネットのような
輪っかのドレスに大きなかつらのとなみちゃん。

白と黒の鍵盤の精(総タイツ(・∀・)ノ)が絡んで、
コミカルなシーン。

最後は、革の上下に髪を逆立てたかっさんが再登場して、
スリップドレスの色っぽいとなみちゃんが寄り添って、
かっちょよくセリ下がり。

全ツではキムがやりますた。



第三章 ベース(哀愁のブルース)

ヤンさん振付の場面でつ。

コムちゃんが芯で、ハードボイルド。
ソフト帽+スーツの男役に、
ベースの弦になぞらえたピンクのドレスの娘役が絡んで踊る。

コムロさんは、まだへなちょこで、
えりこは、リーマンですた。

一弦の女に扮したちあきたんが、
男役のくせにひとりだけ超ミニスカで、
ロリのくせにくねくねあっは~んってやってて
禁断ちっくでサイコーですた(・∀・)ノ

全ツでは、一弦の女をキムがやって暑苦しかったでつ。



第四章 ギター(狂乱のサパテアート)

スパニッシュの中詰め。
ソロで銀橋を渡る緑のフラメンコドレスのまさえが、
アダルティで超・超・超・超かっちょよかった!!!

かし→キム→ちぃ・ひじり・となみ
→えり→しぃの歌い継ぎが楽しかった。

血の化身・コムロさんが登場して、かっさんと妖しい絡みあり。
コムまーのテクニカルなダンスがあったが、
はたして、ちはかいいとしてとなみに可能か!?(爆)
最後、椅子に座って大きく反って決めポーズがあるじょ!w



第五章 ドラム(情熱のセッション)

男役も娘役もハイネックにロングパンツ。
男役は上が赤、下が黒、娘役はその反対。
サスペンダーを使っての、激しいダンス。
ちょいフォッシー風。

当時出ていた生徒さんが、
「ゴムが伸びなくて、ビシーって当たって痛い」
とおっしゃってますたな。

若手でおらおら~!って盛り上がる場面でした。
娘役も男前にバリバリ踊ってますた。
えりこが、ダサかわだったにゃー。



第六章 サックス(誘惑のメロディー)

大きな荷物を抱えたおのぼりさん・コムサが、
空港に降り立つと、そこは情熱の国キューバ!!
銀橋でキョロキョロしてると、
金の総スパンのスター貴城さんにとっ捕まって、
ほぼ無理やりw、舞台中央に引っ張ってこられます。

♪チキチキブン チキチキブン チキチキブン

って、かしちに肩組まれて歌うのが可愛かったにゃー。
なんか、横座りにカマっぽく倒れたりしてますたww

まーこ扮するセクシーな女、
キューバン・ヴィーナス登場☆

♪赤い月が~ 笑ってる~
♪アバンチュール 楽しみましょう~

地声の低音ソングと、
腰のすくい上げがおみごと(*´д`;)…

物狂おしいラテンのリズムに巻かれて、
さながらカーニバルの様相を呈する。
男役は上下同色のフリルシャツとパンツ、
娘役は、生腹出しだ~♪



第七章 トランペット(夢のジャズ)

狂騒が去ると、空からトランペットが下りてきて、
コムサの手の中へ……。
コムサがトランペットを吹くと、
静かにゴスペルが始まります。



第八章 パーカッション(希望のゴスペル)

男役も娘役も全身真っ白の揃いの衣裳。
ダービー帽にチョッキにネクタイ。
娘役は短パンにキュートなショートブーツ。
最後は全員で大ラインダンス。
美穂圭子さんの歌い上げが素晴らしかったにゃー。



第九章 オーケストラ・フルバンド(栄光へのオーバチェア)

フィナーレ。

ピンクのお衣裳の、初々しいコムまーの結婚式。
ミニのウェディングドレスのまーちゃんは、
ピンクのベールを被ってますた。

大介、常識的だし、ちゃんとしてるよなぁー(感心)。



というわけで、
わんさんの差し替え場面予想は、
愛のコンチェルトと、結婚式でつ。
でも、血の化身のところもびみょん。
となみにまーこの振りは無r……www

『Joyful!!』はさー、ホント、主題歌がいいよねー。
希望に溢れてて、皆で盛り上がって。
組の団結力が増すような気がしまつ。

トップコンビの見せ場あり、
トップと2番手との絡みもあり、
若手の活躍の場もあり、
トップを中心に全員で盛り上げる場面もあり。
お披露目としては至れり尽くせりの楽しい作品でつ。

新生雪組もがんがれ!!

あ、そうそうそうそう壮一帆。
『Joyful!!』の“!”は2つということをお忘れなく(・∀・)ノ

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2007/01/08(月) 21:32:46|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

コメント

いいですよね『Joyful!!』←ちゃんと2つ付けましたww
>娘役は、生腹出しだ~♪
…で思い出したんですが、一つ質問していいですか?(わんさんなら知っているかと…)
『タカラヅカ・グローリー!』の、第4章-虹を追って…-(ブライアン君の物語)のちかちゃんは、黒い衣装の下に何か着てますか?
それとも生腹ですか?(>▽<*)
  1. 2007/01/09(火) 21:39:31 |
  2. URL |
  3. キツネ #7.cruwBM
  4. [ 編集]

第二章は昔の作品の場面(大介T関係なし)に差し替えという噂がありますよね。
私はコムサの名前がどうなるのかワクテカ(0゚・∀・)+.*しております
ミズでくるかチカでくるかナツキでくるか…あえてのコムサそのままだったりして
そういえばオリジナル版の第三章は健康的過ぎるしぃちゃんとえりこタソの爽やか過ぎる色気の無さっぷりが天晴れつわものだった印象が強いです。
今回私の中での「Joyful!!」一番の変更点は千晶嬢の性転換ですが。笑(女装してたけど)

新生雪組も見逃せませんね(*´∀`)ノ
  1. 2007/01/09(火) 22:49:50 |
  2. URL |
  3. もも #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://robawan.blog42.fc2.com/tb.php/2000-815a21a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。