ロバみみ

王様の耳はロバの耳(・∀・)ノ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

タイムスリッパ大劇場8

こんばんわ、貴城けいです(直球)。

はい、ウソもここに極まれり(・∀・)ノ
というわけで、“タイムスリッパ大劇場”も最終回でつ。

今までは、90年10月6日にムラを訪れたときの画像でしたが、
最終回は、92年9月25日の画像でつ。

最後は、1階前方客席でつ。
座った気分になってください。


070113001.jpg

<1階客席>



この頃、東宝の地下1階に宝塚友の会事務局があり、
小さいカウンターで大劇場公演のチケットも売っていました。

座席はだいたい、上手の前方席。
端っこだけど、舞台ごく近い、臨場感溢れる席で、
わざわざ東京から足を運ぶ甲斐があったと思います。

今のようにファンから「鴨席」などと呼ばれるような配席では、
決してありませんでした。
劇団の、ファンに対する姿勢も変わったものです。

月組『ベルサイユのばら~オスカル編~』を観に行ったときは、
一番上手端の1列目でした。
プロローグで上手花道からセリ上がって来た
カナメ(涼風真世)・オスカルの美しさを、強烈に覚えています。
ラメのふりかかった金髪の巻き毛がまるで地毛のように違和感なく、
大きな瞳に、尖った鼻先、小さな唇。
まるでお人形さんのように非の打ち所ない美しさで、
本当に夢のようでした。


閑話休題。
今回の画像は、花組公演中。
トップコンビは、大浦みずき・ひびき美都から代わって、
安寿ミラ・森奈みはるになっています。
作品は、『心の旅路(中村暁)/ファンシー・タッチ(三木章雄)』。
どちらも、なかなかの佳作でした。

『心の旅路』は、記憶喪失になった主人公が
世話をしてくれた女性・ポーラと幸せな家庭を築くが、
記憶を取り戻すと同時に、
逆に記憶をなくしていた間の記憶を失ってしまう。
苦労の末、ポーラとの愛をふたたび取り戻すまでの物語。

みはるちゃんの、
「スミシィ、鍵を忘れないで」の台詞。
清楚でいながら艶のある声が印象的でした。


『ファンシー・タッチ』は、
ミッキーならではのバラエティに飛んだ、
テンポのよいショー。

ヤンさんのクールさと、
2番手のミキちゃんのアイドル的魅力が絶妙なバランス。
また、歌手・ダンサーそれぞれに見せ場があり、
若手がバリバリ活躍する、楽しい作品でした。

♪ファンシースッパゲティ~
♪最高なの~
♪プレ~ゴ プレ~ゴ 召し上がれ~~

という、可愛い娘役ちゃんたちが歌った
劇中コマーシャルソングが忘れられません。
グンちゃん(月影瞳)が、
きりりとフレッシュで、綺麗だったにゃー。

確か、この作品の肖像画の場面で、
華陽子ちゃんの着ていたお衣裳が、
後にエスプリコンサートでコムちゃんが着て、
『タランテラ!』のブエノスでちあきたんが着ていた銀色のドレスでつ。


話が横道にそれまくりですが、ご覧のとおり、
大劇場の客席は、3階構造だったのでつねー。

070113001-1.jpg

<ちと怖いw>



そして、これ……。

070113002.jpg

<どん帳>

万葉の薬狩りの図でつね。

このどん帳は、大劇場が建て替わって新しいどん帳が付けられると引退し、
現在は、大阪の新阪急ホテルのロビーに飾られています。

070113002-1.jpg


1924年建造。
戦火を乗り越え、歌劇の灯を守ってきた旧宝塚大劇場。

『ベルサイユのばら』、『風と共に去りぬ』など、
数々の名作・ヒット作とスターを生み出してきましたが、
雪組『忠臣蔵~花に散り雪に散り~』の千秋楽、
1992年11月24日を最後に、68年の歴史に幕を閉じました。

今の2代目大劇場は、1993年に落とし。
2年後の阪神・淡路大震災に見舞われ、
公演が中止になるなど大きな被害を受けましたが、
驚異的な速さで3月『国境のない地図』で再開。

その後は、『エリザベート』が最大のヒット作でしょうかね。
『凱旋門』なんていう名作もありました。

めまぐるしく様々なシステムの変更のある昨今の劇団ですが、
これからも、後世に残る作品が生み出されることを
願ってやみません(-人-)

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2007/01/15(月) 00:26:13|
  2. タイムスリッパ大劇場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コメント

最終回にふさわしい格調高さで、感動した!
NHKアーカイブス見た直後だからかな。
(普段のロバみみさんの「格調」のレベルが知れるな…)
  1. 2007/01/15(月) 00:41:13 |
  2. URL |
  3. 蘭子 #wkSORYxQ
  4. [ 編集]

はしらがぁ、柱が懐かしすぎます。
3階で観るのってほんとに楽しすぎました。。。

最終回サミシイデス ・゜・(ノД`)・゜・。

ありがとうございました。
  1. 2007/01/15(月) 04:52:27 |
  2. URL |
  3. 夕まぐれ #-
  4. [ 編集]

緞帳懐かしいですうぅぅぅぅ。
旧大劇場の柱の辺の席にあたると見えにくかったですね(-.-)
色々思い出しますわ・・・

最終回なのは残念ですが、ありがとうございました。



  1. 2007/01/15(月) 20:18:58 |
  2. URL |
  3. しー姫 #-
  4. [ 編集]

うわ、懐かしい。
RENも母と観にいきましたよ、心の旅路。
もしかしたらわん様と同い年な気がしてきたw
  1. 2007/01/16(火) 13:29:39 |
  2. URL |
  3. REN #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://robawan.blog42.fc2.com/tb.php/2023-b4f4ded4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。