ロバみみ

王様の耳はロバの耳(・∀・)ノ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

宙楽報告(お芝居1)

あれからまだ2週間しかたっていないのに、
もう、遠い遠い過去のような気がします。

なすべきことに忙殺され、疲労困憊の日々でした。
早くあの日のことを書きあげて、
早くけりをつけたいと気持ちが焦るばかりで、
時間だけが飛ぶように過ぎていきました。


今日、とりあえずパソコンを開きましたが、
何を書いてよいか、わからなくなりました。

今さら何かを書いても、なんの意味があるのか。
もう、かしちゃんも、るいちゃんも、いません。
ちょうど、『維新回天!竜馬伝』の、お芝居のはじまりのように……。

お竜と木戸孝允のやり取りが頭に浮かびます。

「あの人の命日、覚えてくれはったん?」
「忘れるわけ、ありませんよ」
「おおきに、おおきに……」


目の奥にかすかに残る、
るいちゃんを包み込むような、かしちゃんの優しい笑顔。
ふたりが、大好きでした。

そして思い至りました。

この大切な記憶が薄れてしまう前に、
劇団発行の生徒名鑑『おとめ』誌に、トップとして名を残すことの無かった
“貴城けい”というトップスターが、確かに存在したということを、
“貴城けい”が作った宙組が、どんなに楽しかったかを、書き残すべきだと。


2007年2月12日、
「“ヅカファン”という立場での観劇は、これが最後だろうな」
と思いながら東京宝塚劇場の座席に着きました。


■開演アナウンス

「本日は、ようこそ東京宝塚劇場にお越しくださいました。
 宙組の、貴城けいです。」

そのときの、わんさんの気持ち。
 ↓ ↓ ↓
かしちゃん、宙組でトップになって、1作で辞めるんだぁ……。

ここ1年あまり、かしちゃんの舞台は、変わってきていた。
美しさに輝きが増し、相手役を通して劇場全体を包み込むような
優しい包容力に溢れていた。

この人が、トップとしてどう成長していくか、
どのような組を作り上げていくか、見たかったよぅ……・゚・(ノД`)・゚・
(テンション★★★★★★★★★★)←暗黒



■竜馬の命日

竜馬の命日に集まる維新の英雄たち。
物語のはじまりに、すでに主役がこの世にいない、
死んじゃってる、ってところがなあっっっ・゚・(ノД`)・゚・
どんなに竜馬がスケベで破天荒で豪快な男として描かれていても、
悲しい結末が待っていることがわかりきっているんだおなあっっっ・゚・(ノД`)・゚・
こんな切ないことって、あるかいっっっ・゚・(ノД`)・゚・
(テンション☆★★★★★★★★★)



■風雲に生きる

船の帆に浮かぶシルエット。
スポットが当たると、その人のデコ笑顔が光を跳ね返した。

がじじゃああぁぁあああぁぁ~~~ん・゚・(ノД`)・゚・
なんて綺麗なんじゃあぁぁあぁあああ~~~・゚・(ノД`)・゚・
爽やかだよぉぉぉおお~~~・゚・(ノД`)・゚・

舞台の上の人は最上級の笑顔なのに、
観てるわんさんは号泣でつ。

うわ~~~ん・゚・(ノД`)・゚・
銀橋に出てきたよぅ~~~・゚・(ノД`)・゚・
がじじゃん、がじじゃん、がじじゃぁぁあ~~~ん・゚・(ノД`)・゚・


拍手をすると、
左手の中指にした指輪が右手の中指の先に当たるのが気になりまつ。
気になりつつ、その人に届けと懸命に手を叩きます。
上手に出てきてパチパチ……
真ん中で止まって、下手に向かって歩き出してパチパチ……

ヅカファンならではの拍手の入れ処が、
身に染み付いている自分がイヤでつ(;∀;)ノ


舞台には、扇子と鉢巻の男役軍団が
ゾロゾロわしゃわしゃ登場しています。
ぶっちゃけ、笑えます。
特に、青天のまゆさんには抵抗ができません。

つーか!!!!

♪ああ~~~ ふーうんにぃーいきるーー
♪おーとーこーには~~~~
♪いのちーは いのちーは いのちーは
♪いらないのかぁーーーーーーー~~~~

の、かしタニまゆの不協和音がすげーでつ!!!・゚・(ノ∀`)・゚・
すげすぎて、腹がよじれまつ・゚・(ノ∀`)・゚・

・かし=上がり気味ビブラート
・タニ=下がり気味グラインド
・まゆ=上がり気味まっつぐ

恐怖の三重唱が、ぐぉんぐぉん頭をシェイクしまつ。
きっ……気分が………………_| ̄|○ il||li
ああ、この三重唱、他の作品でも聴きたかったにゃー。←マズイもの好き
笑いながら涙がポロポロこぼれまつ。
(テンション☆☆☆☆☆☆☆☆★★)←急上昇



■黒船来襲

♪てーへーんだ てーへんだ
♪てーへーんだ てーへんだ

瓦版売りの風莉じんくんが、
声をめいっぱい張り上げてがんばっています。
でも、今ひとつ寒いのは、メロディの単調さと
オケの音の寂しさにあるのではないかと思われまつ。

浪人者風のきみつんが、
いつもいつも着物の裾から脚をチョロ見えさせてはりきってますたね(・∀・)ノ
んでもって、下手隣りの町娘と肩がぶつかって、

「こいつぁーすまん」
「あら~、ステキな方♪(ポッ)」

みたいな小芝居してますた(・∀・)ノ
(テンション☆☆★★★★★★★★)



■料亭

刀を手のひらに乗せてふざける竜馬。
かっさん、バランスを取るのが明らかに上手くなってまつ(・∀・)ノ
こんなこと上達しても何の役にもt……

楽は、スキップ付きのすぺさるバージョン!!!(・∀・;ノ
手のひらに、刀を乗せたまま、スキップ♪スキップ♪
お見事~~~~~~~~!!!(爆)
客席からも拍手が!!!!!!!(爆)


マジンガーZ並みに巨大なともちんの隣りに立つと、
肩の辺りまでしかないかっさん(はい、ウソつきますた)。

「半兵太ぁ、おんしゃあ人を斬りすぎて目つきが悪ぅなっちょるぜよ」

背伸びして、ともちんの頬っぺにタコチューヽ(*´∀`*)ノ
カワユスすぎ!!!!ヽ(*´∀`*)ノ


桂のお膳を覗き込んで、
「おにぎりは?」と残念がりつつ、
鯛のお刺身を2枚盗み食いしてますた(・∀・)ノ
おいおいと泣くみちこ(・∀・)ノ


お蝶に一服盛られる竜馬。
「眠り薬が効いて来たようどすな」
「なにぃ……」
もーろーとしながら、
お蝶にしつこく抱きついて、嫌がられる竜馬(・∀・)ノ


ちなみに、この場面の冒頭でお蝶が歌う、

♪三千世界の烏を殺し 主と朝寝がしてみたい

というのは、高杉晋作の作と言われています。

明け方鳴くカラスは、朝を告げる鳥。
朝が来ないようにこの世のすべてのカラスを殺して、
好きなあなたとずっと寝ていたいという、エロい歌でつ(・∀・)ノ

高杉さんったらぁ~(・∀・)ノ
「お~う~の~さん」byタニオカ
(テンション☆☆☆☆★★★★★★)



■千葉道場

「坂本さま!」
道に転がる竜馬を揺さぶる佐那子。
ビクッ!!!
と、いつもより余計に反応するかっさんに、
たっちんがびっくり(爆)。

「お蝶どの……そぉ~んなところ触ったら、
いかぁ~~~ん……ぐぉーー」

寝たふりしてかっさん、
たっちんに思い切り体重を預けてハグ(・∀・)ノ
小柄なたっちんの体がかっさんの腕の中にすっぽり隠れて、
見えなくなっちゃってますた。

照れて、ちょっと素で突き放すたっちん。

はぁ~~~ん、かわいい~~~~~ヽ(*´∀`*)ノ


兄上@タマちゃん登場。
兄上の背後で、たっちんに向かって手をわしゃわしゃやって、
ハグのパントマイムをするかっさん(セクハラ)。
(テンション☆☆☆★★★★★★★)




■御所

鈴奈さんが、やってくれますた。

「かつ・あわのかみ!おまはんはー」

段からぴょんと飛び降りて、すってんころりん(・∀・)ノ
さらに、

「ひとつばしーー!無礼じゃぞーー!!」

で、お扇子を床に落としてますた!!
お約束をセオリーどおりやってくださる方って、貴重でつね(・∀・)ノ


てゆーか、烏帽子姿のまゆさんが、
どうみても妙齢の女性には見えません。
率直に言うと、男にしか見えません(・∀・)ノ

かっちょええ~~~~~~!!!!!

暗転する直前、わがままな公卿たちの世間知らずっぷりに、
呆れ顔でため息をつくけーきさんの、尖った鼻先に惚れ惚れ。
(テンション☆☆★★★★★★★★)



■佐那子との別れ

佐那子に自分の片袖を破って渡す竜馬。
いつも、袖が破れるか、ハラハラしたにゃー。
んでもって、いつも、ともちんの袴が異常に短くて、
ハラハラしたにゃー。
(テンション☆☆★★★★★★★★)



■カーテン前Wカポー(けーき×勝、岩倉×中岡)

「幕府は人気がないのう」
「はい……」
ギロッ……

ぎゃーーー!!
まゆさーーーーーーん!!!
かっけーーーーー!!!

「御所は堅苦しいのぅ。二条城に引き上げる。一献付き合え」
「ははぁっ……」

で、受け判定は勝海舟ってことで?
年上受け?(素)

……なんかわからんが、まゆさんを観ると、
わんさんの中のホモセンサーがビンビンに反応しまつ!!
あの人には、なにかがある!!!!!!!

それにしても、立さんが出ると、
芝居が締まりますな。
『青い鳥を捜して』のパパリンのお芝居も見事ですた。
ダーイシ作品には、特に欠かしてほしくない人でつ(・∀・)ノ


「中岡はん、あれが一橋慶喜や」

含み笑いの君@はっちゃんと、タニオカ登場。
こちらのカポーはおそらく、岩倉攻・中岡受でつ(真剣)。
だって、はっちゃんがSすぎですし、タニオカがお稚児さんすぎまつ。

はっちゃんの、

「一刻も早う、ぶっ潰さんとなぁ」

と、引っ込み際の高笑いがステキですた。
退団でつねぇ~。
ワオ・エンタプライズに入るのかしらん~?


「じゃが、あの慶喜が将軍職に付けば、
 倒幕は……そう簡単にはいかんぜよ!」

こんなにカッコつけて啖呵切る必要が、
いったいどこにあるんでしょうかwww!!!

♪い~じぃんのがぜぇ~~いまあぁぁ~~
♪ふ~ぎぃぃぃ~~あ~れるぅぅ~~~

谷歌に感銘を受けられたらしいJ研の姫様が、
この歌の着メロをお作りになりますた。
しかもフルコーラス(・∀・)ノ(爆)(爆)(爆)→コチラ
ステキでつ。
さっそくDLしまんた。

「ちなみに竜馬伝は他曲も制作予定ですよー☆」by姫様

少しも早く!!!!!www
(テンション☆☆☆☆☆☆☆☆☆★)←無駄にテンションアップ!!


MXテレビ『Cafe Break』に出た
まゆさんタニオカを見て、おかんがのたまいますた。

「これからの宙組は、大きなワンコが
 舞い上がるスピッツを背中に乗せて、
 ワンワンって行けばいいんだよ」

spitz.jpg st_bernard.jpg

シュ……シュールでつ……( ̄∇ ̄;)


長くなりそうなので切りまつ。
(つーか、この次点でまだこの先があがっていないという事実(・∀・)ノ)


<関連>
●宙楽報告(お芝居2)
●宙楽報告(お芝居3)
●宙楽報告(お芝居4)
●宙楽報告(お芝居5)
●宙楽報告(ショー)

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2007/02/24(土) 00:59:45|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

コメント

うわーーーーーーーーん・゜・(ノД`)・゜・

わんさんの記録で、(私も)既に懐かしく遠くなった日々がよみがえります・゜・(ノД`)・゜・
落下傘で無縁だった組で非道の1作トップなのに
一度きりの本公演と宙組は
楽しくて温かくて幸せに満ちて…
かしるいは本当に優しく甘く切なくて…
かしちゃん、なんて人なんだお・゜・(ノД`)・゜・すごいお・゜・(ノД`)・゜・

お忙しい中、お疲れ様です。
お仕事がんばっちょるわんさん、かっちょええぜよ(・∀・)
続きを楽しみにして、ゆったり待ってます♪
  1. 2007/02/24(土) 14:09:00 |
  2. URL |
  3. 名も無きヘンタイ #-
  4. [ 編集]

お母様、素敵です!
ダリぐらいシュールです!(どのくらいだ!?w)
どうして、「おかん」というのは、時として爆発的にシュールな発言をするのでしょうか?
  1. 2007/02/25(日) 16:40:22 |
  2. URL |
  3. たはは #OtXuCqgk
  4. [ 編集]

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://robawan.blog42.fc2.com/tb.php/2113-14695894
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。