ロバみみ

王様の耳はロバの耳(・∀・)ノ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

宙楽報告(お芝居4)

“竜馬伝”といえばグラバー邸!!

楽しいグラバー!
愉快なグラバー!
グラバー!グラバー!!

こんなことでよいのか!?
厳密にいえばよくない!!
このようなことが許される状況では、作品質の向上は期待できない。
だがしかし、これはヅカファンという生き物が、
自己防衛のために生み出した観賞法なのだと思う。


その昔、アメリカで、「1ドルの報酬」という心理学の実験が行われました。

被験者を2つのグループに分けて、
それぞれ同じうんざりするようなつまらない単純作業をさせます。
労働の対価として、1つのグループには1ドルを与え、
もう片方のグループには20ドルを与えます。
その後、被験者たちに作業が面白かったかどうかを聞くというものです。

さて、どちらのグループの方が
「面白かった」と答えた人が多かったと思いますか?


<答え>
1ドルの報酬を与えたグループ


意外なことに、低い報酬しかもらわなかった方の人たちの方が、
作業が面白かったと答えたというのです。

これは、人間が、自分が本来あるべきと考える状況と
認識した現状との差を埋めるために起こる心理的作用で、
“認知的不協和理論”と呼ばれています。

 1)つまらない作業をさせられた
 2)でも、1ドルしかもらえなかった
 3)そんな不条理なことあってはならない
 4)あの作業は面白かったに違いない

という“心のバランス取り”が無意識のうちに心理下で起こっているというのです。
ヅカファンは、この状態に慢性的に陥っていると、
わんさんはかなり前から感じています。

 1)つまらない公演を観てしまった
 2)でも、高いチケット代を払ってしまった
 3)そんなひどいことってあるかい

この不協和を解消するために、

 4)あの作品は面白かったに違いない

と、認識したものを勝手に修正する心理が働くのです。
それも、自分の精神を守るために、無意識に。

これは、1回しか観ない人よりも、
複数回観る人ほどより強く起こるはずです。
より多くのお金と時間をつぎ込まなければならないわけですから。
コアなヅカファンがやりがちな、いわゆる“ツボ探し”も、
認知的不協和を解消しようという心理が
行動として表面化しているものと言えるでしょう。

贔屓のスターを劇団に人質に取られたも同様のヅカファン。
ホントーに可哀相でつ。
人間は、DNAと無意識の情動の奴隷でありますなぁ……。


■いーこそ祭り

「さ~~あ、ミナサーーーン!!
 グラバー商会へー、いーこそよろっしゃいました~!!」

というわけで、グラバー邸は最高に楽しいでつ(・∀・)ノ←ちょー可哀相
かしさんとのふれあいタイム!!!www
出演者も、ここぞとばかりに身体と魂をぶつけて来ます!!www


パラソルのお花畑から出て来た竜馬が、
「ぶぇ~~っくしょん!」
とくしゃみをするのは、最後の場面に繋がってるのでしょうか。
ずっと風邪っぴき?(´・ω・`)


グラバーさんとメイドさんの肩には、
「いーこそ(はぁと)」
の手作りたすきがぁぁぁ~~~~~~!!!!!

西洋婦人のあおいちゃんが、
かし竜馬の顔写真がついた旗と、
かっさんのオフ写真がついたうちわ(博多座のころ売ってたやつだにゃ☆)
をすんごい張り切って振り回してまつ。

♪くりょい~~めにょ~~~(黒い目の)
♪しゃ~む~ら~~いよ~~~(サムライよ)

と、今日も胡散臭さ爆発、
オーバーアクションで美声を披露していまつ!!!
力強く歌いきると、客席からは大きな拍手が!!!


陽之助は、
「坂本先生命 陽之助」のたすきに加えて、
「(はぁと)竜(はぁと)馬(はぁと)」の鉢巻、
胸にはかっさんのワッペンだぁぁぁ~~~~~!!!・゚・(ノД`)・゚・

さきあんとデレデレ踊るかっさんに、
おにぎりすすめてる~~~~~~~!!!・゚・(ノ∀`)・゚・
しかも、まずかったらしく返却されてる~~~!!!・゚・(ノ∀`)・゚・

学ランで、鉢巻で、たすきで、
草履はいて、おにぎり持って立ち尽くしてる
そこのでっかいヤツ~~~~!!!・゚・(ノ∀`)・゚・
おまい、可愛すぎじゃぁぁぁ~~~~~~~!!!!・゚・(ノ∀`)・゚・


そんでもって、ちょっとそこの貴城けいさん!!
さきあんに抱きつきすぎ!!!wwww
チューしすぎでつ!!!wwwww

陽之助じゃなくても、
「異人の婦女子とジャラジャラしすぎですよ!
 お竜さんにいいつけますよ!!」
と言いたくなりまつ!!www


「坂本竜馬殿とお見受けいたす!」
「お命頂戴つかまつる!!」

刺客が登場しても、
誰も怖がってません!!!・゚・(ノ∀`)・゚・


気の毒すーーwww

刺客を追っ払ったあと、
ふざけて陽之助に拳銃突きつける竜馬。
「わわわ!!やめてくださいよぅ~~~!!」
びびる陽之助!!!
カワユス~~~~~~~~~・゚・(ノ∀`)・゚・


「ミスターさかも~と~~~!!
 すばらしぃ~~~!!」

かっさんに抱きつくグラバーさん!!
(『猛き黄金の国』のときよりも、語学力が低下しているのはなぜ!?www)

舞台一面、かしさん大好き祭りの様相を呈しています!!!
あああ~~~、よがっだよぅ~~~(TT_TT)
かっさん、こんなにいっぱいの子たちに愛されてよぅ~~~(TT_TT)
ありがたいのぅ~~~~~(TT_TT)

かっさんといえば、さきあんを始めとして、
婦女子に抱きつきまくり、チューしまくりでつ!!!
そのおどけた様子に、最後だから組子全員愛して行っちゃおうという
気持ちを感じますた・゚・(ノД`)・゚・
そして、ここまでぶっ壊しても許される石田作品マンセー(・∀・)ノ(爆)


ティアラに髪飾りに、垂れ下がるイヤリングに
ギラギラのネックレスに指輪……。
成金お蝶が、家にある宝石類、全部つけて来ちゃったみたいでつ~~!!!
まるで叶姉妹でつ~~~~!!!
恭子さんに返してあげてくださ~~~い!!!www

そんなお蝶に、海援隊士が並んでひざまずき、
熱烈チューを捧げていますた。
ん~~~、ほのぼの~~~ヽ(*´∀`*)ノ

「借金の担保は?」
「お前じゃ」
「風呂であての背中も流してもらいます」
「えっ……?!名誉ある海援隊副官が、三助の真似事までするのですか!?」
「お国のためじゃあ~!ん~~~~~まっ!!!!」

嘆く陽之助の顔を挟んで、かっさん真正面から熱烈チュー!!!!

イヤ━━━━(*´∀`)━━━━ン!!!!

チューされた陽之助は、
赤らめた頬に手を当てて、恥じらいながら
名残惜しそうにお蝶に引っ張られて行きました。
その足元が、内股になっていたのは隠しようの無い事実でつ。

陽之助、むっちゃかわええ~~~~~~~!!!www

しかし、そんなデカイ彼の姿を見て、
かっさんは気持ち悪そうにしっしっと手で追い払っていますた。
本気にさせておいてこの仕打ち。さすが鬼畜でつ。


んもー、みんなすっごいおかしくてぇ~~~、
客席大喜びですたお!!!・゚・(ノ∀`)・゚・


そこへ半兵太の訃報を知らせに来る中島。
楽しいお祭りの絶頂から、竜馬をどん底に突き落とします。
鳳樹いちくん、なかなか難しい役どころを演じきりますた。

上手花道のともちんも、
シリアスなお芝居を丁寧に演じていますたね。
袴が短かったけど……(`・ω・´;

(テンション☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ののち★★★★★★★★★★)



-つづく-


<関連>
●宙楽報告(お芝居1)
●宙楽報告(お芝居2)
●宙楽報告(お芝居3)
●宙楽報告(お芝居5)
●宙楽報告(ショー)
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2007/02/25(日) 20:29:27|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://robawan.blog42.fc2.com/tb.php/2116-f71ae697
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。