ロバみみ

王様の耳はロバの耳(・∀・)ノ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

貴城けいさよならショー報告その1

さよならショーの開演に先立ち、ウルバンバ美郷組長から、
かしちゃんの経歴とメッセージが紹介されました。

この卒業で、悲しませて、傷つけてしまったかもしれません。でも、みんな離れて行かずに、逆に近づいて来てくれた。たくさんのかけがえのなものを、ありがとう。私にとって、皆さんの存在が、一番のかけがえのないものです。心を込めて、さよならショーをさせていただきます

雪組時代より早くに注目を浴びて、安定した演技や歌唱力で、フェアリー的なものから、男っぽい大人の役まで幅広く演じてきたかしげ。

人一倍自分に厳しく、芸事を突き詰めていく努力家で、この姿勢は、宙組に来てからも変わらず、下級生たちのよき目標となってみんなにも多くのことを指導してくれていました。

また、かしげの人柄で、組にもすぐに馴染み、みんなに慕われ、ずっと前からこの組にいたような、そんな気にさせてくれました。

何も語らずしても、心はひとつ。今の私たちにも、不安はありません。宙組主演男役・貴城けいを中心としたこの宙組で、かしげと共に舞台を作れたこと、私たちにとっても大切な時間だと思っています。

かしげが歩んできた道を、皆さまと共に振り返りたいと思います。それでは、用意が出来たようでございます。貴城けいさよならショーを開演いたします。

■ダンシング・フール

「ご来場の皆さま、
 KEI TAKASHIROファイナルステージへようこそ!
 ショー・タイム!!」

しんみりしたムードを打ち破るような、
ウキョーさんの歯切れのよいアナウンスが響き渡ります。

激しいドラムのリズムに乗って飛び出したのは、
青い揃いの衣裳の男役たち。

『コパカバーナ』のダンシング・フールだぁ~~!!!

金髪を振り乱して踊るかしちゃん。
むちゃくちゃ かっちょええ~~~~!!!!!!
あのかしちゃんが、こんなに男っぽく、かっこよく、
芯で踊ってるなんてぇ~~~~~~・゚・(ノД`)・゚・

あーーもーーー!!!!
今のかしるいで、“コパ”を観たかったYO!!
ヽ(`Д´#)ノ ムキー!!
なんてかっちょええんじゃーーーーー!!!
腹立たしいほどオトコマエじゃわーーー!!!
貴城けいーーーー!!!!!!!

客席からは手拍子が沸き起こり、
みんなノリノリで、楽しそうに踊っています。
しょっぱなからテンション最高潮(・∀・)ノ

ロッカーTAKASHIROのシャウトが決まるとダンサーたちがはけ、
根拠の無い自信をまとったスター・タニオカが登場。

♪なまえは りぃ~~こ~~~!!
♪耳にぃわぁ だいやも~~ん!!

目くるめくような谷歌に先導され、
客席はさらに訳のわからん熱狂に包まれていきます。
これぞカーニバルでつ(・∀・:ノ

ところで、明日の夜10時からの日テレ『極上の月夜』で、
宝塚特集があるそーでつが、
もしかしたら、谷歌が全国放送されちゃうんでつね(・∀・)ノ
やばいやばい……
美輪様のコメントが楽しみでつね♪

♪こ・こ・こーーぱー
♪こぱかばーーなー

まゆさんが、声がひっくり返らないよう、慎重に歌っています。
聞いてるほうは握った手に、じわじわと汗がにじみ出てきまつ。



■アラビア

音楽が妖艶なトーンに変わります。
『ワンダーランド』のアラビアの場面の再現でつ。

♪とぉのがたのぉぉ~~~
♪ゆめをかなぁ~~えぇ~~るぅぅぅ~~
♪うつつわすぅれぇるぅぅぅ~~~
♪ふしぎな~~~くにぃよぉぉぉ~~~

……………………
………………………………

誰でつかーーーwww
いくら退団ご祝儀とはいえ、
さきあんにソロ与えちゃったのはーーwww

カノチカとかといい、さきあんといい、
コケティッシュ系のかわいこちゃんって、どうして歌がこう……ピーッ!
いやー、さきあん、可愛かったでつよねー。
いやっはっはっはっ~~~~~(・∀・)ノ

真ん中から登場したのは、純白のアラビア風のお衣裳のるいるい。
『LUNA』のイレーネを思い出しまつ。
あの頃、娘役を演じることに悩んでいたるいるいにまなみが、
「演じることに男役も娘役も関係ない」
って、アドバイスしたんだったおなー。懐かしいにゃー。

あの時は、ただひたすら初々しくて可愛かったけど、
いま舞台に立つるいるいは、色気まで漂わせて……(目頭熱)。

かっさん登場!!!
『ワンダーランド』のときとは違う白いお衣裳で、
白いターバンの王子様風……っていうか、マハラジャ風でつ(・∀・)ノ

ぎゃーーー!!
きょえーーー!!!
かっちょええーーーーーー!!!
(さきあんの歌より、わんさんの語意の貧困さをなんとかしてください)

るい子に、腰から迫ってまつ!!!
射すくめるような、獲物を狙う目でつ!!!

この人、完全にけんか腰でつ・゚・(ノ∀`)・゚・

仰向けに床に寝転がったるいるい……。
その上にかっさんが覆いかぶさって、シャチホコポーズ(*´д`;)…
はぁ~~~~~~ん(*´д`;)…
エロス~~~~~~(*´д`;)…

うわ~~~ん!!
あだると&せくしーだよ~~~!!!・゚・(ノД`)・゚・
どっちも美形だよ~~~!!!・゚・(ノД`)・゚・
王子様とお姫様だよ~~~~!!!・゚・(ノД`)・゚・
ちくしょー!!
もったいなくてしょーがねーや!!!!


残ったるい子が銀橋に出て、
『ネオ・ヴォヤージュ』の主題歌を歌います。

♪ラ~イララ~イラララ ラ~イララ~イ
♪ラ~イララ~イラララ ラ~イララ~イ
♪ラ~イララ(ラ~イララ) ラ~イララ(ラ~イララ)
♪ゆっめっのっ たっびっにっ でっよっおっ

音域がぜんぜんあってませんし、
早口でたどたどしくていっぱいいっぱいな感じがぬぐえませんが、
それが、紫城クオリティ(・∀・)ノ<常にいっぱいいっぱい
かわいいからなんでも許しまつ・゚・(ノ∀`)・゚・

もっと他の歌はなかったもんかと思いましたが、
そーいえばるい子も、この作品が組替え後初作品で、
大劇場作品は、これと『NEVER SAY GOODBYE』にしか
出ていないのでした……(´・ω・`)



■主題歌メドレー

るい子を拍手で見送ると、舞台正面からかっさん登場!!!
赤いエリマキトカゲ衣裳でつ!!!
ROSE GARDEN』で理事が着たヤツかにゃー???

♪くぅ~ろいーーーっ 瞳の~~~っ
♪つみ作りなわーっなにぃ~~~

ぎゃーーーーー!!!
『Joyfle!!』のラテン・メドレーだ~~~!!!
張り上げビブラート、なつかしひーーーーーーー!!!!!!
・゚・(ノД`)・゚・・゚・(ノД`)・゚・・゚・(ノД`)・゚・

♪しーばっ しーばっ 愛の罠に
♪しーばっ しーばっ 堕ちてーゆく

うわーーーーーん!!!
“シバシバ”懐かしいよぅーーーーーーー!!!・゚・(ノД`)・゚・
 (※正しくは、She Bangss. だそーでつ>コメントより)

かっさんのバックでは、
赤いドレスの娘役と、黒いターバンの黒燕尾の男役が
かっさんに一心に注目しながら踊っています。
鈴奈さんと音乃の、顔芸対決が見ものでつ。

かっさん、すげーかっこいいよーーーーーーー!!!!
マジかっこいいよーーーーーーーーー!!!!!
完璧に宝塚のトップスターだおおおおおおおーーーーーー!!!

このあと、かわいこちゃんたちを引き連れてキムが出てきて、
いづるんとひじりんにエスコートされたとなみちゃんが出てきて、
おねーさまたちに囲まれて、まだキャラの薄かったえりこが出てきて、
しぃちゃんが出てくると、女子が全員逃げて、
男役がオラオラーーーーーって出てくるんだおね♪
楽しかったにゃーーーーー♪<『Joyful!!』

ってもー、あのシーンの主要メンバー、
キム以外、誰もいねえーーーー!!!ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!
(※いづるんとちあきは別人認識)
今はすべて、楽しい思い出でつ( ^ω^ )ニコニコ


かしちゃんがひとり、上手から銀橋を歩き始めます。
前日の前楽で、マイクトラブルのあったところです。
かしちゃんの頬に付いた小さなそれを、心配して見つめます。

加美乃素の社長は、ずーっと脚を見ていたそうです。
「そういう意味ではなく、この子は脚をやっているので、
 心配して見ていたんです(笑)」
と笑いながらおっしゃっていますた(・∀・)ノ

スタークラスの生徒のほとんどは、
誰もどこかしら身体に故障を抱えていると言いますが、
博多の頃負ったケガが完治しないまま、
たった1作のさよなら公演の舞台を、最後まで黙って勤め上げたかしちゃん。
立派でつ……・゚・(ノД`)・゚・

そして、
はっっっ……このイントロは……

夢燕尾』だぁぁぁーーーっっっ!!!・゚・(ノД`)・゚・

ごむぢゃぁぁぁ~~~~~~~~~~ん!!!!!!!!
うわ~~~~~~ん!!
コムちゃんが寄り添って踊る幻影が見えるようでつ……。
ああ、本当に耽美な並びのふたりでした。
この曲の、階段を駆け上がるように音階が上がっていくところ、
かしちゃんに合ってて好きだったにゃー。

そうそうそうそう壮一帆!
東京公演になってから、

♪なぜ愛は終わるっ

が、

♪なぜ愛は終わるぅっっっ!!

になったんだおーーーーー・゚・(ノД`)・゚・
お茶会でも歌ってくれたおなーーー・゚・(ノД`)・゚・
さよならショーでも、「終わるぅっっっ!!」は健在。
声の張りもよく、胸のすくようなダイナミックな快唱でした。


次の曲のイントロを聴いた瞬間、
耳の後ろがキュとなり、涙が溢れて止まらなくなりました。

『睡れる月』の主題歌です……・゚・(ノД`)・゚・

♪夜のー とばりが~~~
♪辺りーを つつーむ~~~
♪さゆる~~ 月影~~~
♪取り戻すように~

ついこの間のコムちゃんのさよならショーでも歌われた曲です。
その……宮様バージョンでした……_| ̄|○ il||li

・゚・(ノД`)・゚・
・゚・(ノД`)・゚・
・゚・(ノД`)・゚・

♪伝えた~想いを~ 信じて~いるから~
♪面影~抱いて~ 歩き出~せ~る~……

まるで、あの時一緒に歌えなかった宮様が、
ここで歌っているかのようでした……・゚・(ノД`)・゚・
勘弁してくださぁぁ~~~~~い!!!!!!!・゚・(ノД`)・゚・
コムちゃんのさよならを、同じ舞台で見送ることができなかったかしちゃん……。
こんなにファンや生徒が悲しくなることって、
愛と夢を謳う“宝塚”であっていいのかなぁ……・゚・(ノД`)・゚・


つづいて、しっとりした、
『アンナ・カレーニナ』の、カレーニンの歌。
静かな曲の合間に、そこかしこからすすり泣く声が聞こえます。
こんなにも客席中が泣いているさよならショーって、
特殊な場合を除いて、あまり無かったように思います。

『アメリカン・パイ』──
グラン・パは、心優しいけれど、さえない・もてない男で、
ヴィジュアル的に違和感ありありでしたが、
小柄なシナちゃんをすっぽり包むかしちゃん、ステキでした。

『DAYTIME HUTSLER』──
かしちゃんが、
「あのときの劇場の空気感は、忘れられません。
 身体が震えるほどの舞台と客席との一体感は、味わったことが無いものでした」
と語ったこの作品。
ローリー、いろんなコスプレがどれも似合ってて、かっこよかったなぁ……。
ちあきが、メロメロだったなぁ……(爆)。
ちあきのパートを、るいるいが影で歌いました。

『ささら笹舟』──
バウ初主演の“ささら”……。
眉目秀麗な優等生だったかしちゃん……。
若いながらも日本ものの雪組にふさわしい、安定して堂々たる舞台でした。

マイクを心配しながら見ていたら、
途中、下手辺りでくるりと回ったときに、
かしちゃんが突然手でバッとマイクを押さえたのにびっくり。
どうやら襟にマイクが当たって、取れそうになったようでつ。
前日のトラブルは、これが原因だったのかな……(´・ω・`)


-つづく-



<関連>
●貴城けいさよならショー報告その2

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2007/03/04(日) 22:48:40|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

コメント

わん様~!ハマリンコ先生忘れないで~!

中日シバシバはユミコタソが歌ってますたお(´・ω・`)
  1. 2007/03/04(日) 23:20:27 |
  2. URL |
  3. REN #-
  4. [ 編集]

余計なお世話かもしれませんが、「Joyful!!」ラテンメドレーの英語詞は「She Bangs」だと思います!
原曲はRicky Martin(「Livin' La Vida Loca」という、郷ひろみさんがアチチソングとしてカバーした曲で有名です) のものなんで…。
確か、この曲は日本では知念里奈さんがカバーしていたような…。
これまたどうでもいいことですが、その英語詞の部分が「スゴイ」だか「ヤバイ」だかに変わってた気がします。
  1. 2007/03/05(月) 21:14:56 |
  2. URL |
  3. ユメ #Xnq8k9Uo
  4. [ 編集]

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://robawan.blog42.fc2.com/tb.php/2122-8bd812fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。