ロバみみ

王様の耳はロバの耳(・∀・)ノ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

オスカルさまチェック第一部

しょーもない観劇メモしかアップしてないのに、
なんだかいろんな方に見に来ていただいているようで申し訳ないっす。
これからの役替わりオスカルさまたちのファンの方々のために、
登場シーンと萌えポイントを解説してみたいと思います。

※注意……わんさんはプログラムを買ってないので、
完全記憶のみにたよっております。
このため間違いが往々にしてあるかと思いますが、見逃してやってください。
役替わり妄想をなさる際は、80%くらいに抑えて実施してください。


第一部 新しき運命の渦の中に

♪ごらんなさいっ ごらんなさいっ
♪ベルサイユの~ばあああら~
♪ごらんなさいっ ごらんなさいっ
♪ベルサイユの~ ばっ・らっ



<登 場>

・アントワネットが『青きドナウの岸辺』を歌い終わると、下手のオスカルの漫画の枠から登場。水色軍服にピンクのサッシュ。

・上手からフェルゼン登場。その背後から肩に手を置いて頬を寄せすがりつくオスカル。フェルゼンに振り向かれておののき離れるが、フェルゼンに腕をつかまれる。
ここが見どころ(・∀・)ノ→オスカルの恋する乙女っぷり。

・フェルゼンと銀橋へ。『愛あればこそ』の大合唱。銀橋中央ででかいわたるフェルゼンの広げた腕の間、胸の前にかがんでポーズ。コムカルはいい感じにすっぽり収まっていた。
ここが見どころ(・∀・)ノ→わたるのデカさとオスカルのすっぽりぶり。


・暗転で下手花道へ全速力ダッシュ。暗いうえにマントが足に絡まりそうでハラハラ……(><)



<悶絶&失神>

・「フェルゼンフェルゼン~!/オスカルオスカル~!わたくしたちの、フェルゼン~~!/オスカル~~!」と貴婦人たちの熱烈なコールを受け、下手花道より登場(同時に上手よりフェルゼン)。赤い軍服(以降、同じ衣裳)。

・「オスカル、そんなにあたくしを見ないで!」って勝手に言ってるモンゼットに、一瞥もくれてないオスカルの無視っぷり。

・モンゼットの去り際の一言を聞き逃すな!コムカルの場合、「小さいお顔」「可愛いわねん」だったが、今後はどーなる!?(まばゆいおデコ?キュートなお鼻?長いアゴ?たくましい肩?)

・『愛の巡礼』を歌いながら下手から銀橋渡り。



<カーテン前>

・民衆の暴動を鎮圧するようブイエ将軍に命じられ、「国民の96パーセントは平民なのですよ!」と妙に現代的な数字をあげて反抗するオスカル。

・「将軍に手向かうとはなにごとだ」と、にしきパパに平手打ちされ、頬を押さえて床に横座り。「うっ……」と小さくうめいていた回あり(重要)。
ここが見どころ(・∀・)ノ→白手袋頬押さえ&スターブーツの三角膝うめき声

・倒れたオスカルの肩をを後ろから支えるとうこアンドレ。
ここが見どころ(・∀・)ノ→オスカルの髪を優しく整えてやるアンドレ。

・「もし私が女として育てられていたら…夜ごと笑いさざめき…絹、ビロードのつけボクロ……むせ返るような粉おしろい…」とかなんとかいう、原作どおりのセリフが浮いててなんか恥ずかしくて萌え。



<夜 警>

・小舟のシーンの後だっけかな~?上手からジェロ、下手からオスカルとアンドレ登場。宮廷の庭を見回っています。

・貴族社会の腐敗にひとしきり不満を述べるオスカルをたしなめるアンドレ。食ってかかった勢いで小石につまづいてバランスを崩し、アンドレに抱きとめられるオスカル(1萌)。

・あわててくりんと背を向け「寄るなっ!」とむくれるオスカル(2萌)。

・「天下国家を憂う者が小石につまづいてどうする(笑)!」とからかう余裕のアンドレ。「なんだと!待て!!アンドレーーー!」となかよく追いかけっこで上手に退場(3萌)。



<カーテン前>

・スウェーデンに帰国することになったフェルゼンに、よく決心してくれたとその両手を取りねぎらうオスカル。

・しかし、フェルゼン@自意識過剰に「もしや君も僕のことを……」と思いを悟られ、恥じらいながら身を離すオスカル。

・「この軍服を着ているときは、心に封印をしています」(*´д`;)…でも野郎コムロさんが言うと若干白々しさが……(爆)。



<宮 殿>

・王前に帰国を告げに現れるフェルゼン。オスカルはパパ、アンドレと共に下手袖より登場。フェルゼンの言葉ひとつひとつに反応……は、あんまりしてなかったよコムロさんは(笑)。

・ときどき「フェルゼン……」とかなんとかつぶやきながら一歩踏み出してアンドレに制止されたりして。ざーとらしいけどカワユス。



── 休 憩 ──(おトイレタイム)

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2006/01/05(木) 20:29:45|
  2. | トラックバック:1
  3. | コメント:3

コメント

ちかりんが~~~
ちかりんが~~~~~
アンドレと追いかけっこ
アンドレに御髪を整えてもらう
アンドレに抱きとめてもらう
わたさんの腕の中に
すっぽり入っちゃうの?

どうしよどうしよ(あたふたあたふた)
おちつけ自分。
初めてではないではないか。
ちかりんと一緒に緊張してどうする
ちかファンあんこ

わんちゃん、よう~憶えてるねぇ~~~
すげぇや!(あさこ風に)
  1. 2006/01/05(木) 22:04:50 |
  2. URL |
  3. あんこ #zRNZUI6g
  4. [ 編集]

続きがよみたいなv-238
記憶力 すごいですね。 萌え力でしょうか?
  1. 2006/01/05(木) 22:15:50 |
  2. URL |
  3. いざよい #-
  4. [ 編集]

☆あんこさん
他の特出オスカルさんたちの当てはめて考えると、
かなり楽しいかも……( ̄∇ ̄;)?
第二部は、かなり恥ずかしい場面の連続ですよ~(赤面)。

☆いざよいさん
こんばんわ。コメントありがとうございます♪
続きもがんばって打ちましたよ~。ご満足いただけたかしらん。
わんさんは『ベルばら』は原作ファンで舞台もたくさん見てるんで
今回はこんだけ書けましたが、
『ベルばら』じゃなければこうは行きません(爆)。
  1. 2006/01/06(金) 00:59:48 |
  2. URL |
  3. わん #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://robawan.blog42.fc2.com/tb.php/428-0294be06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

いよいよベルばらYEARの始まり

みなさま、ごきげんよう~~~~~ お元気でしたか? わたしは~ 今日も元気だ空気がうまい (↑ヨガに行ってきた人) もう、すっかり仕事も始まってまして、 正月?それなーに?ってな感じのあんこさんですけれども、 いよいよ始まりましたね。 ベルばらですね。 愛あればこそ
  1. 2006/01/05(木) 22:15:46 |
  2. 小紫あんこのブログ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。