ロバみみ

王様の耳はロバの耳(・∀・)ノ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

東宝my5日目「霧のミラノ/ワンダーランド」

株式会社コムカル

ふにゃ~~~~~~~~~(*´д`;)
どんな会社なんじゃろ~~~~~
事業内容…電子計算機のソフトウェアの開発及び販売。
電子計算機のハードウェア及びソフトウェアのコンサルタント業務。
前商号に付帯する一切の業務。
・・・・・
萌えそこねました……


<今日のえりコレ>

双眼鏡を取り上げようと飛びつくシナぼんの顔を双眼鏡越しに覗いて、

「今日、化粧濃いね!」
「も~~~っ、デスクのバカぁっ!!」

走り去る後ろ姿を見て、

「かわいいよ」

きゃー、言われてえ~~~!!!(え)

なんちゅーんでしょうね、
壮さんってのは、たからじぇんぬというよりも、
一般男子として好感度高いです。
中~高時代にお付き合いしたかったです。

というわけで、今日の「かわいいよ」には、
汚れ切った心の0.5%くらいの部分にひっそり生き残っている
乙女の部分がときめきました。

ところで、えりコレは、

♪あの~ヴィスコンティも居城にしていた~~~

と歌っていますが、
あのヴィスコンティって、ルキノ・ヴィスコンティじゃなくて、
ミラノ大公とかだったヴィスコンティ家の皆さんのことを
指しているんでしょうかね。そうでしょうね。
そうじゃなけりゃ、時代がおかしいですもんね。


<今日の感想>

前から思ってたんだけど、
ロレロレとフランチェスカは、祭りの夜が初めての夜だよな。
あの日を境に、フランチェスカの態度が違うもんな。
ロレロレが寄ると恥らって身をかわしていたのに、
逃げずに自然にちゅーを受け入れるようになってるし。
ロレロレを慰めるのに、無言で肩にタッチという
肉体的手法も使っておるしな。

「祭り→非日常的感情の盛り上がり→エッチ」というのは、
柴田芝居でよく使われる手法です。

「霧のミラノ」でも、あの熱に浮かされたような群集の渦に巻かれて、
ロレロレとフランチェスカも性的興奮を覚えているのですよ。
で、手を繋いで、ネコまっしぐらです。
あいつらあの後、ぜってーその辺の草むらでヤってます。
わかる、わかるぞ、その気持ち。
フランチェスカもぶりぶりドレスを着てきた甲斐があるというものです。

「珈琲カルナバル」で、コーヒー園のお嬢様ベアトリス(よしこちゃん)が
白いヴェールを被って祭に現れ、使用人のジュリオ(カナメちゃん)と
裸足で踊るシーンは、たいそうエロかった。
急に雨が降り出して、ジュリオの住む小屋に避難するふたり。
ジュリオが、ベアトリスの白い素足を、タオルで拭いてあげるのが、
ものすげーフェチっぽくて。あれは名場面。

あーゆー、あからさまでなく深いエロティシズムの表現というのを、
石田くんは学んだ方がいいと思いますね。


で、かしちゃんは、前髪切ったか?
カウボーイの花輪くん度が減っていました。
そーいや、明日はお茶会だ♪

あたし、近眼なんですけど、オペラ無しで「栄光」見てたら、
かしげがアゴに見えました。ヤバイ。かなりヤバイ……。

コムロさんの台形は、かなり決まってました。
※青い影のまさえとのデュエットで、下手の方でまさえをエスコートするときがに股になるところ♪
ええもん見たわ~~~~~~。

ええもん見たといえば、
私の隣に座っていた中年のご婦人ふたり、
劇場に足を運ぶことは滅多に無いらしい。
休憩中にプログラムを広げて、コムちゃんのことを、
「可愛い人ねぇ~!」
「顔が小さくてねぇ~」
「同じ人間とは思えない」
「声がまた素敵ねぇ~」
と、メロメロ。

ショーの幕が下りてからは、
「夢見てるみたいね。ホントに良かった」
「今日は本当に良かったわ~」
と、たいそう満足のご様子でした。

劇場を出ると、観劇後と思われる男性の5,6人の集団が、
「いっつおーらい!!」
と、嬉しそうにこぶしを振り上げていました(笑)。

良かった良かった。
私もそういう素直な気持ちで観劇したいものです。

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2005/09/17(土) 23:54:44|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://robawan.blog42.fc2.com/tb.php/69-61eb36a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。