ロバみみ

王様の耳はロバの耳(・∀・)ノ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

一木オールスター

20061118105422

特別展「仏像」
10/3―12/3
東京国立博物館 平成館
一木(いちぼく)オールスター。
百四十余体東京に集結!!


って(・∀・)ノ
一木オールスターかっけー!!(笑)

まさに、仏像のTCAすぺさるですな!
なにすんだろう。

四天王はグループ登場ではっちゃけた歌を歌うに間違いなし。
弥勒が「私の56億7千万年」とか歌っちゃうんだろうか。



<関連>
●仏像オールスター(東京国立博物館)

  1. 2006/11/18(土) 10:54:22|
  2. つぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

BS2でヴィスコンティ特集

今年は、ルキノ・ヴィスコンティ生誕100周年。

BS2の衛星映画劇場では、
ヴィスコンティ特集がありまつ。

06110901.jpg

【“BS2でヴィスコンティ特集”の続きを読む】
  1. 2006/11/09(木) 22:40:40|
  2. つぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

沖縄行きてー

20060922105127

いいなぁ~。
むしろ沖縄行きてーなー。

普段、夏しか行かないし、
行くと潜っちゃうから観光とか滅多にできないからなぁ。

秋、冬なら、遠い本島の北部にも行けそう。
美ら海水族館に行ってみたい。

  1. 2006/09/22(金) 10:51:28|
  2. つぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

マンタ・ジャンプ

manta01.jpg manta02.jpg

えーーー、マンタって、こんなにジャンプするのぉ!?

正式名オニイトマキエイ。
横幅5~6メートル。世界最大のエイ。
大きな身体と長い尻尾、頭の先にクルッと巻いたヒレがあり、
これが糸巻きに似ていることからその名前が付いたそうです。

マンタというのは通称で、
その姿がマントに似ているからそう呼ばれているんだとさ。

わんさんも、石垣島から程近い、石崎マンタスクランブルつーところで、
彼らを間近に見たことがあります。
すごい大きいの。
4畳半くらいの大きさなの。
海底の岩につかまって見上げると、
それが何枚もぐるぐると頭上を、まさしく「飛んで」いるのでした。

その姿を見て、レギュレーターをくわえていなくては
水の中で息も出来ない「人間」である自分は、
なんて不恰好なんだろうと思いました。



<関連>
●オニイトマキエイ(動物異聞録)

  1. 2006/09/18(月) 21:33:33|
  2. つぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やる気なし

はぁーい、やる気ナッシングでーつ(・∀・)ノ


ロバみみさんで記事になりそうな、先週やったこと。

・花組『ファントム』を観た。
・公演記念カクテルを飲んだ。
・かしコンを観た。

そのうちまとまったらうpします。
とりあえず、るいるいが幸せそうな顔してて、よかったぞと。

  1. 2006/09/18(月) 00:55:48|
  2. つぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コマーシャル

民放~!!
CM多すぎじゃ~~~!!!



<追記>9/18 1:00
ドラマは、長い物語をよく2時間弱にまとめたなぁという感じ。
戦争はしちゃいけませんね。
森山未來くんの走りっぷり、肉体の躍動感がすごかった。
実写版「ルパン三世」と「未来少年コナン」を出来るのは彼しかいない。

  1. 2006/09/17(日) 22:43:22|
  2. つぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

僕たちの戦争

TBSの特番『僕たちの戦争』を見てま~す。
森山未來くんって、なんかミリキあるのにゃ。

  1. 2006/09/17(日) 21:06:20|
  2. つぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

昭和歌謡大全集

いやぁー、終わっちゃったぁー。
昭和歌謡大全集第27弾(テレビ東京)
毎年出る歌手の人数が減っていくんだよこれが。
いつも司会者席にいたコロムビア・トップさん
亡くなりましたねぇ……。

わんさん、日本の戦中~戦後辺りの
流行歌や歌謡曲というのが好きなんですお。
「昭和歌謡大全集」っていう、
なつかしのメロディを集めたCD30枚組持ってますし。

昔の歌は、“情緒”というものがあったですよ。
歌詞がいいしね。
曲もいい。

そして、昔の歌手はちゃんと声楽をやってた人が多いので、
喉の鍛え方が違います。
だから、歳をとってもよく声が出る。

ホント、素晴らしいっす。
プロですよ。
そんでもって、そういうプロが、
人々に夢を与えていた時代なんでつね。

【“昭和歌謡大全集”の続きを読む】
  1. 2006/08/28(月) 23:12:20|
  2. つぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
前のページ 次のページ

FC2Ad

Powered by FCafe

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。